“ねこ”をモチーフにしたベーカリー&スイーツ専門店「京都ねこねこ」が、2020年7月24日(金)より、京都にオープンする。

京都限定商品が集まる「京都ねこねこ」

“ねこ型”高級食パン専門店「ねこねこ食パン」の姉妹店となる「京都ねこねこ」は、「ねこねこ食パン」の京都限定商品をはじめ、ねこを主役にしたキュートなメニューを提供するベーカリー&スイーツ専門店。今回オープンする「京都ねこねこ」GRANDIR 北白川店は、2020年6月に京都・四条に誕生した1号店に続く店舗となる。

こだわりデニッシュのねこ型食パン

目玉商品となるのは、フランス産発酵バターを贅沢に使用した“ねこ型”デニッシュ食パン「【ごえんをまねきねこねこ】京都ねこねこ食パン」。自慢のデニッシュ生地は、水分が逃げないように、三つ編み状に織り込んだ生地を型に入れて焼き上げたことで、しっとりとした滑らか食感に。また仕上げには“ざらめ”をまぶしたことによって、食パンの表面は耳まで美味しいサクサク食感に仕上がっている。

京都限定「ねこねこ食パン」

お馴染みの「ねこねこ食パン」も、こだわり食材を使用した“京都限定商品”へとアップデート。水を一切使用しない製法はそのままに、従来の牛乳だけでなく、国産大豆を使用した豆乳もプラスしたことで、まろやかな風味かつ“もっちり”な口当たりに仕上げた。また生地には、マスカルポーネチーズの代わりに大豆クリーム、バターの代わりに豆乳クリームバターを使用するなど、京都の“和”を意識したアレンジも加えられている。

フレーバー

展開されるフレーバーは全3種類。ほんのり甘い「プレーン」、耳の部分に香ばしいほうじ茶とホワイトチョコを練り込んだ「ほうじ茶」、香り豊かな抹茶&黒豆で和テイストに仕上げた「抹茶」が展開される。

ねこ型バターサンドも

そのほか店内では、フランス産発酵バターを使用したサクサクのねこ型クッキーに、バターとチョコベースのクリームをサンドした「ねこねこバターサンド」も販売。アールグレイやカシスなど、様々なフレーバーを用意しているので、食べ比べを楽しんでみてはいかがだろう。

詳細

ベーカリー&スイーツ専門店「京都ねこねこ」GRANDIR 北白川店
オープン日:2020年7月24日(金)
住所:京都府京都市左京区北白川上終町5 GRANDIR 北白川店 内
TEL:075-702-80561(GRANDIR 北白川店共通)
営業時間:7:00〜19:00 ※当面の間は、8:00〜18:00の営業予定。
定休日:無休(年末年始を除く)

<商品例>
・【ごえんをまねきねこねこ】京都ねこねこ食パン 1本 1,200円+税
・ねこねこ食パン(豆乳) プレーン 1本 550円+税
・ねこねこ食パン(豆乳) ほうじ茶 1本 680円+税
・ねこねこ食パン(豆乳) 抹茶 1本 680円+税
・ねこねこバターサンド 各200円+税※順次販売予定