ファミリーマートは、上林春松本店監修の抹茶スイーツ「旨み抹茶のクリームわらび餅」と「ダブルクリームサンド(抹茶クリーム&ホイップ)」を2020年7月21日(火)より全国のファミリーマートで発売する。

450年の歴史を誇る宇治御茶師唯一の末裔・上林春松本店が監修する抹茶スイーツが、全国のファミリーマートに再び登場。今回は、暑い夏でもつるんと食べられるわらび餅と、和フレーバーのクリームサンドを展開する。

とろけてふわふわ!ファミマのわらび餅に抹茶フレーバー

「旨み抹茶のクリームわらび餅」は、ファミリーマート人気のわらび餅をアレンジしたもの。とろける食感の抹茶わらび餅の上に、ふわふわの抹茶ホイップクリームをトッピングした。鮮やかな濃い緑色がでるように計算された抹茶ホイップクリームは、まろやかな味わいが口の中で広がるよう、抹茶の渋味を抑えた。ホイップクリームの下には、黒みつソースをアクセントで忍ばせている。

さまざまな食感が楽しめるたっぷりクリームサンド

一方、「ダブルクリームサンド(抹茶クリーム&ホイップ)」は、ふわふわの抹茶クリームとホイップクリームを抹茶フレーバーの生地でサンドした。一度に2種のクリームを味わうことができ、クリーム好きにもたまらない一品だ。夏でも美味しく食べ進められるように、クリームは抹茶特有の香ばしい香りも感じられるブレンドにし、重くなりすぎないようにしている。トップにあしらったかの子小豆もポイントだ。

【詳細】

ファミリーマート×上林春松本店
「旨み抹茶のクリームわらび餅」221円+税
「ダブルクリームサンド(抹茶クリーム&ホイップ)」149円+税
発売日:2020年7月21日(火)
取り扱い店舗:全国のファミリーマート約16,300店※沖縄県除く