生スイートポテト専門店「オイモ(OIMO)」初となる路面店が、東京・三軒茶屋に2020年8月14日(金)よりオープンする。

「オイモ」初路面店が東京・三軒茶屋に

「オイモ」は、しっとり滑らかなさつまいもペーストとサクサク食感のパイ生地が魅力の生スイートポテトの専門店。多彩なフレーバーを展開し、これまで期間限定ショップやオンラインで人気を博してきた。

新たにオープンする「オイモ 三軒茶屋店」は、「オイモ」ファン待望となる初の路面店。ラインナップは、定番人気の生スイートポテトをはじめ、なめらか食感のミルクプリンに濃厚なお芋カスタードクリームを合わせたプリン、マスカルポーネチーズとお芋がミルキーな味わいのシュークリームといった生菓子も用意する。

また、お芋のモンブラン、“飲む生スイートポテト”がコンセプトのスムージーなど、テイクアウトして食べ歩きできるスイーツも展開する。

【詳細】
オイモ 三軒茶屋店
オープン日:2020年8月14日(金)
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-15
営業時間:11:00〜20:00
※営業時間を変更する場合あり。
価格例:
・オイモ 生スイートポテト 各325円(税込)
・オイモ クリームスムージー 各550円(税込)
・オイモ カスタードミルクプリン 各410円(税込)
・オイモ マスカルポーネシュー 330円(税込)