「大阪・光の饗宴2020」が、2020年11月3日(火・祝)スタートの「御堂筋イルミネーション」を皮切りに、大阪府内各所で開催される。

“希望の光”をテーマに2020年も「大阪・光の饗宴」を開催

2020年で8年目を迎える「大阪・光の饗宴」では、今回、“希望の光”をテーマに掲げ、大阪の夜を幻想的に彩る。御堂筋を光で満たす「御堂筋イルミネーション」や、中之島エリアで実施される「OSAKA光のルネサンス」など、大阪府内各所で光のイベントが繰り広げられる。

御堂筋イルミネーション

梅田から難波にかけて、南北に貫く大阪のメインストリート“御堂筋”。多くの人がその場所で足を止め、光の世界に包み込まれる「御堂筋イルミネーション」は、今年もメインイベントとなる。今回は、「大阪を訪れる人々を優しく包み込む光のシンボルストリート」をテーマに掲げ、街路樹を無数の光で飾る。

OSAKA光のルネサンス

「OSAKA光のルネサンス」では、中之島の水辺に広がる「光のアートフェスティバル」をテーマに、水都大阪のシンボルといえる中之島を彩る。中央公会堂や中之島図書館など重要文化財にも指定された建物があり、大阪の文化やアートを発信する中之島の地を、中央公会堂プロジェクションマッピングとイルミネーションによって幻想的空間へと変える。

【詳細】
大阪・光の饗宴2020
期間:2020年11月3日(火・祝)〜2021年1月31日(日) ※90日間
<コアプログラム>
■御堂筋イルミネーション2020
期間:2020年11月3日(火・祝)〜12月31日(木) ※59日間
点灯時間:17:00頃〜23:00
開催場所:御堂筋(阪神前交差点から難波西口交差点)
■OSAKA光のルネサンス2020
期間:2020年12月14日(月)〜12月25日(金) ※12日間
点灯時間:17:00〜22:00(一部コンテンツは23:00まで)
開催場所:大阪市役所周辺から中之島公園
※一部点灯期間(一部コンテンツのみ)
2020年11月3日(火・祝)〜12月13日(日)、12月26日(土)〜31日(木) 17:00〜23:00まで
※開催内容については、今後変更になる場合あり。