ガトーフェスタ ハラダが群馬限定で展開していた人気ガトーラスク「グーテ・デ・レーヌ」が、2020年9月10日(木)より店舗での全国販売をスタート。なお、2020年9月9日(水)より通信販売での予約受注を開始する。

レーズンクリームをガトーラスクで挟んだ「グーテ・デ・レーヌ」全国発売へ

ガトーフェスタ ハラダの「グーテ・デ・レーヌ」は、薄くスライスしたガトーラスクでレーズンクリームを挟んだスイーツ。5mmという薄さのガトーラスクを使用し、その中に均等にクリームを貼付するという量産の難易度の高さから、これまでは群馬県限定で販売されてきた。今回、年々高まる人気と要望に応え、量産体制を整えた上で「グーテ・デ・レーヌ」の全国販売が決定した。

バター香るサクサク食感の薄いガトーラスク×ミルキーなレーズンクリーム

「グーテ・デ・レーヌ」の1番のこだわりは、ガトーラスクの繊細な食感だ。通常の約半分の厚さのガトーラスクを使用することで、より軽やかでサクサクとした食感が感じられる。

中には、ホワイトチョコレートベースのクリームと、粒のままのレーズンをたっぶりとサンド。ミルキーな味わいと、フルーティーな甘みのハーモニーを楽しめる。芳醇なバターの風味が香るガトーラスクとの相性も抜群だ。サクサクとしたガトーラスク、優しく溶けるクリーム、粒のまま感じるレーズンの香りの贅沢なアンサンブルを是非。

【詳細】
ガトーフェスタ ハラダ「グーテ・デ・レーヌ」
発売日:
・店舗:2020年9月10日(木)
・通信販売:2020年9月16日(水)
※9月9日(水)より予約受注開始
展開場所:
・直営店(本館シャトー・デュ・ボヌール、中山道店シャトー・デュ・ローブ、ららん藤岡店)
・店舗(大丸札幌店、藤崎百貨店、スズラン百貨店前橋店、イーサイト高崎店、イオンモール高崎店、イオンモール太田店、八木橋百貨店、そごう千葉店、高島屋柏店、西武池袋店、松屋銀座店、松坂屋上野店、京王百貨店新宿店、グランスタ東京店、小田急百貨店町田店、そごう横浜店、ラゾーナ川崎店、松坂屋名古屋店、阪神百貨店梅田店、あべのハルカス近鉄店、大丸京都店、神戸阪急店、そごう広島店、博多阪急店、大丸福岡天神店、サクラマチ熊本店)
・通信販売
価格:
・グーテ・デ・レーヌ/簡易箱 3個入 540円(税込)
・グーテ・デ・レーヌ 6個入 1,296円(税込)/10個入 2,160円(税込)/16個入 3,240円(税込)/26個入 5,076円(税込)