和菓子テイクアウト専門店「和菓子 楚々(そそ)」が、2020年9月10日(木)、日比谷に開業する高架下新施設「日比谷OKUROJI(オクロジ)」にオープンする。

和菓子のテイクアウト専門店「和菓子 楚々」

JR有楽町駅から新橋駅間の内山下町橋高架下に誕生する新たな商業空間「日比谷OKUROJI」。その中に誕生する「和菓子 楚々」は、和菓子と五島列島の食材をメインとしたメニューを展開してきた、代官山の和食店「楚々」による和菓子のテイクアウト専門店だ。“気軽にサクッと日本を嗜もう”をテーマに、100年近く続く港町・横浜をルーツとした和菓子を、モダンにアレンジして展開する。

お洒落でモダンな団子やすあま

メニューの目玉でもあるお団子は、「DANGO」という名のもと個包装のパッケージで販売。みたらし、こしあん、黒ごま、くるみ味噌、のり醤油といった5つの味わいが揃っている。また、縁起物の餅菓子「すあま」は「SUAMA」として、こだわりのパッケージに詰めて展開する。

洋菓子は贈り物としてもぴったり

その他、トリュフクッキ、黒糖生姜クッキー、五島椿茶とあんこのフィナンシェも用意しており、これら焼き菓子は今後季節によってあらゆるフレーバーでラインナップする。3個入り・6個入り・9個入りのお洒落なギフトボックスは、お土産やギフトとしても重宝しそう。

オーガニックコーヒーやお茶も提供

店頭では、自然派のオーガニックコーヒーブランド「ヘイガンオーガニックコーヒー(HAGAN ORGANIC COFFEE)」のオーガニックコーヒーや、表参道の紅茶専門店「サロン・ド・テ・ラヴォンド(SALON DE THÉ LÙVOND)」監修のお茶、和風ラテなども一緒にテイクアウトできる。

【詳細】
和菓子 楚々
オープン日:2020年9月10日(木)
住所:東京都千代田区内幸町1丁目7番1号 日比谷OKUROJI G16
TEL:03-6205-7174

■主な商品価格
DANGO(みたらし/こしあん/黒ごま/くるみ味噌/のり醤油) 各180円
SUAMA(5個入・プレーン/くるみメープル/抹茶/チョコアーモンド/季節のフレーバー) 850円
焼菓子(MINI BOX・クッキー/かりんとう/フィナンシェ) 500円
焼菓子BOX(3個入・クッキー/かりんとう/フィナンシェを各1種ずつ) 1,600円
焼菓子BOX(6個入・クッキー/かりんとう/フィナンシェを各2種ずつ) 3,100円
焼菓子BOX(9個入・クッキー/かりんとう/フィナンシェを各3種ずつ) 4,600円
Wagashi楚々オリジナルブレンド 400円
(HAND DRIP)シングルオリジン:エチオピア(浅煎り) 500円
(HAND DRIP)シングルオリジン:コロンビア(深煎り) 450円
超特級煎茶(ホット/アイス) 500円
超特級焙じ茶(ホット/アイス) 500円