渋谷パルコが、オープン以来初のリニューアルを実施。ヘルノ(HERNO)やキワンダキワンダ(KiwandaKiwanda)が出店する。

渋谷パルコ、2019年11月の開業以来初のリニューアル

アート&カルチャー、エンターテインメント、フード、テクノロジーを5つの柱とし、2019年11月、生まれ変わった“新生”渋谷パルコ。以来初となる今回のリニューアルで、渋谷エリア初出店を含む計5店舗が出店するほか、同時期よりジル サンダーやミュベールの限定ストアもオープンする。

ヘルノのメンズ・レディース複合店

ヘルノのメンズ・レディース複合店が、2階の「モードアンドアート(MODE&ART)」フロアにオープン。人気の「ラミナー」コレクションをはじめとする充実のラインナップを揃える。

「カイザー パルコ」にキワンダキワンダが登場

「ガイザー パルコ(GEYSER PARCO)」には、人気ファッショングッズブランドの「キワンダキワンダ」とパリ発のライフスタイルグッズ「パピエ ティグル(PAPIER TIGRE)」が新たに仲間入りする。

人気カレー店「グッド ラック カリー」の新店舗

地下1階「カオス キッチン(CHAOS KITCHEN)」には、人気カレー店「グッド ラック カリー(Good Luck Curry)」も新規出店。代官山のフレンチビストロ「Ata」のシェフ・掛川が手掛ける「グッド ラック カリー」のスパイスカレーは、魚介やお肉など食材によってスパイスの調合を変えており、食感だけでなく、香りも楽しむことができる。テイクアウトのカレーパンも提供予定だ。

老舗レコード店「テクニーク」が移転オープン

レコードカルチャーをけん引してきた老舗レコード店「テクニーク(TECHNIQUE)」は、移転オープン。テクノを中心に、ハウスからディスコ、ブレイクビーツなどまで様々なジャンルのクラブ・ミュージックを幅広く扱う。

新規出店とともに、ジル サンダーやミュベールの限定ストアにも注目

各階に設けられたポップアップスペースでの限定ストアも必見。1階に位置するハイブランドのためのスペース「The Window」では、ジル サンダー(JIL SANDER)が、渋谷パルコに初めて登場し、2020年秋冬のメンズ・ウィメンズコレクションを展開するほか、日本限定・先行販売アイテムとしてオーガニックコットンの3パックTシャツ、パッカブルブルゾン、ナイロンバッグを販売する。

さらに、同フロアの「GATE」では、ミュベール(MUVEIL)が、渋谷パルコ初の限定ストアを実施。その他、マディソンブルー(MADISONBLUE)やマッシュ アップス マーケットも期間限定で登場する。

【詳細】
渋谷パルコ 2020年秋リニューアル
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1
<新規出店スケジュール>
ヘルノ(ファッション) 2F:2020年9月11日(金)
キワンダキワンダ(レディス・グッズ) 3F:2020年9月4日(金)
パピエ ティグル(ライフスタイルグッズ) 3F:2020年9月18日(金)
テクニーク(レコード) B1F:2020年8月20日(木)
グッド ラック カリー(カレー) B1F:2020年7月16日(木)
<限定ストアスケジュール>
ジル サンダー 1F「The Window」:2020年9月18日(金)〜10月7日(水)
ミュベール 1F「GATE」:2020年9月16日(水)〜9月29日(火)
マディソンブルー 2F「BRIDGE」:2020年9月18日(金)〜10月7日(水)
マッシュ アップス マーケット 5F 特設会場:2020年9月11日(金)〜9月27日(日)