野外イベント「湖畔の時間 2020」が、長野県茅野市白樺湖グランドにて開催。期間は2020年11月21日(土)・22日(日)の2日間。

「湖畔の時間」湖のほとりで焚火やサウナ、音楽ライブを楽しむ

長野県茅野市にある白樺湖は、標高1,400メートルの高原に位置する、一周3.8kmの小さな湖。なだらかな山々と白樺の木に囲まれており、周囲には穏やかで明るい景色が広がっている。

「湖畔の時間 2020」は、そんな白樺湖のほとりで、アーティストライブ、焚火、テントサウナ、カヌー、シーシャなど様々なアクティビティを楽しめるイベント。湖の近くに広がる自然を身体で感じながら、思い思いの時間を過ごすことが出来る。

テントサウナは天然水風呂&格別の外気浴と共に

注目となるコンテンツの一つが、サウナブランド「TTNE」監修のもとで実施するテントサウナ。サウナに欠かせない水風呂は天然水で作られ、広大な自然に囲まれた外気浴は通常のサウナ後とは違った格別な時間を過ごすことが出来る。

場内各所に設置する焚火で癒しの時を

揺らめく炎がヒーリング効果をもたらす焚火は、会場内の至る所に設置。創業30年を超えるストーブブランド「FIRE SIDE」の薪ストーブで、石油や電気ストーブにはないリッチで穏やかなぬくもりを感じてみて。

カヌーなどアクティブなコンテンツ、ワークショップも

また、アクティブなコンテンツとして用意されるのが、カヌーと電動で走る自転車「e-バイク(e-bike)」。大人から子供まで楽しめる白樺湖水上散歩&周辺散策はファミリーでの参加もおすすめだ。

さらに、白樺を使ったマイ箸づくりや手作りバターで焼きたてパンを食べるワークショップも展開予定。アウトドアウェアブランド・エカル(EKAL)のショップや、ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)のトレイルランナー・志村裕貴によるトレラン教室も実施する。

各日2組のアーティストライブを実施

なお、各日2組ずつの音楽アーティストのライブをステージで実施。11月21日(土)はRickie-G、児玉奈央、SAIRU、Eita Godoの4組、11月22日(日)はSalyu、スカート、YOSA、masatonagumoの4組が出演する。

さらに、アーティストの出演時間に合わせてカヌーに乗りながら音楽を楽しめる「カヌーシート」も用意。こちらは各枠20名限定で提供される。

【詳細】
湖畔の時間 2020
開催日:2020年11月21日(土)・22日(日)
時間:各日10:00〜18:00
会場:白樺湖グランド
住所:長野県茅野市北山白樺湖3419-1
チケット料金:エントランスチケット 4,800円(税込)、カヌーシートチケット(カヌー席+マグ付きワンドリンク)、エントランスチケット付日帰りバスツアー 9,000円(税込)
来場予定人数:各日500人計1,000人
※小学生以下は無料。
※チケットは公式サイトより購入可能。
※カヌーシートチケットに入場料金は含まれない。
※エントランスチケット付き日帰りバスツアー料金は、GoToトラベル適用後の価格。