東京・代々木公園で「ベトナムフェスティバル 2020〜ベトナム・アジアの心〜」が、2020年11月7日(土)・8日(日)に開催される。

アジア各国の料理を堪能!「ベトナムフェスティバル 2020」が代々木公園で

「ベトナムフェスティバル 2020〜ベトナム・アジアの心〜」では、ベトナム料理、タイ料理、中華料理などアジア各国の料理店舗が約30ブースで出店予定。ベトナム料理からは、人気のフォーやベトナム風サンドイッチの“バインミー”、揚げ春巻き、バトナムゼンザイなどが登場する。

また、ベトナムコーヒーやベトナムの国民的ビールともいわれる「333(バーバーバー)」も一緒に楽しむことができる。

フードだけでなく、特別ステージでのイベントも「ベトナムフェスティバル」の魅力。メインステージでは、サンプラザ中野くんとパッパラー河合が登壇。毎年好評を博している「ランナー」のベトナム語版を披露する予定だ。

なお、本イベントは、ベトナム政府が海外で開催する唯一の公認交流イベントとして開催してきた「ベトナムフェスティバル」をベースとしている。

【詳細】
ベトナムフェスティバル 2020〜ベトナム・アジアの心〜
開催日程:2020年11月7日(土)・8日(日) 10:00〜19:00
※開会式 7日(土) 11:00〜
場所:代々木公園 イベント広場
※雨天決行、荒天中止。
出店数:約50ブース(飲食店 30ブース、物販・企業・団体 20ブース)