女優・山本美月の展覧会「魔法少女 山本美月」が、2020年10月16日(金)から11月3日(火・祝)まで池袋パルコで、11月13日(金)から11月30日(月)まで福岡パルコで開催される。

女優・山本美月が創造する“魔法少女”の世界を体感

プライベートでアニメやマンガをこよなく愛し、幼い頃から憧れていたという“魔法少女”をテーマに、その独特な感性で彩られた世界観を最大限に表現した書籍「魔法少女 山本美月」を作り出した女優・山本美月。

本展は、二次創作ではなく原作になり、唯一無二のキャラクターを生み出したいと願う山本が作り上げたこの書籍の内容を具現化したものだ。描き下ろしコミックでは絵からストーリーまで、写真では衣装から髪型、小物まで手がけるなど、とことん“オリジナル”に拘った山本の創作活動を、現実世界で実際に体感出来る。

“魔法少女”誕生の秘密に迫る企画や描き下ろしコミック

例えば「山本美月の部屋」は、山本美月の内面を表現したメインの展示企画の一つ。ここでは、魔法やファッション、植物、動物、虫に鉱物と、様々なものを愛する山本美月のユニークな感性に触れながら、“魔法少女 山本美月”というキャラクターが生まれた秘密に迫る。

そのほか、自らをモデルに、全てを本人が自作したオリジナルコミックを紹介する「魔法少女になりたいみづき」、全体の原案や着用ドレス、魔法ステッキなどの小物を通して、自らが演じた魔法少女の真髄に触れる「Mizuki the Magical Girl」など、様々な企画が用意されている。

特別アイテム付きの限定版書籍&展覧会オリジナルグッズ

展覧会会場では、通常版書籍の販売に先駆けて数量限定の限定版書籍を発売。限定版はカバーが通常のものから変更されているほか、メディコム・トイ社製のアクリルスタンド、オリジナル刺繍入りのマスク、卓上カレンダーが特別アイテムとして付属する。

また、フォトTシャツやロゴトートバッグ、ポストカードのセットなど、山本美月が作り出した作品をデザインに落とし込んだ展覧会オリジナルグッズも販売される。

山本美月コメント

女の子なら、幼い頃に一度はあこがれる"魔法少女"。
空を飛びたい、変身してみたい、そんな子どもの頃の夢をそのまま形にしてみました。
こだわりのツインテールで、魔法のステッキを抱えた"魔法少女 山本美月"は私の大好きなものをギュッと詰め込んだ、まさしく理想の集合体です。
私は二次創作じゃなくて、原作になりたい。唯一無二のキャラクターを生み出したくて、コミックでは絵やストーリーまですべてを自分で作り、写真では衣装から髪型、小物までこだわり抜きました。
この本で、魔法少女にあこがれていたあの頃を思い出してもらえたらと思います。
また、今好きなものを好きと大声で言えず悩んでいる人にとって、この本が少しでも勇気を出すきっかけになってくれたら嬉しいです。

開催概要

■展覧会「魔法少女 山本美月」
〈池袋会場〉
会期:2020年10月16日(金)〜11月3日(火・祝)
時間:11:00〜21:00
※入場受付は閉場の30分前/初日12:00開場/最終日18:00閉場/会期中無休
会場:PARCO FACTORY(池袋 PARCO 本館7F)
住所:東京都豊島区南池袋 1-28-2
TEL:03-5391-8686
入場料:500円(税込)、小学生以下無料
〈福岡会場〉
会期:2020年11月13日(金)〜11月30日(月)
時間:10:00〜20:30
※入場受付は閉場の30分前/最終日18:00閉場/会期中無休
会場:PARCO FACTORY(福岡 PARCO 本館 5F)
住所:福岡県福岡市中央区天神 2-11-1
TEL:092-235-7000(代表)
入場料:500円(税込)、小学生以下無料
※両会場とも、スケジュール及び内容が都合により変更になる場合あり。

■書籍『魔法少女 山本美月』
発売日:2020年11月4日(水)
定価:2,200円+税
仕様:B5判/ソフトカバー(並製)/カバー・帯つき/128ページ
内容:
・30ページ超のオリジナルコミック
・本人のアイデアが満載、自ら演じた魔法少女フォト
・内面世界を深く探る約1万4000字のインタビュー
・他、未公開イラストなどを収録

©2020 INCENT Co., Ltd., TAC PUBLISHING Group