埼玉・飯能のムーミンバレーパークにて、冬限定イベント「ウインターワンダーランド」が開催。期間は2020年11月21日(土)から3月7日(日)まで。

冬のパークを一層楽しめる「ウインターワンダーランド」

「ウインターワンダーランド」は、小説『ムーミン谷の冬』の世界を舞台に、冬眠からひとりだけ目覚めてしまったムーミントロールの物語を追体験できる限定イベント。昼と夜を通して、普段以上にパークを楽しめる、冬ならではの仕掛けをたっぷりと用意している。

「ウインターワンダーロード」

昼間の時間帯に訪れたいのは、ムーミン谷エリアの入口から続く並木道に登場する「ウインターワンダーロード」。緑あふれる木々の間には、ブルーや白を基調とするバルーンを“ふわふわ”と浮かせることで、雪の世界をロマンティックに表現した幻想的な空間が広がる。またそんな“バルーンスカイ”の中には、冬のムーミンの物語に登場するキャラクターたちが装飾されているのも見どころだ。

「アドベンチャーウォーク」

一方夜の目玉となるのが、冬季限定ナイトアトラクション「アドベンチャーウォーク」。全長約1.8kmの湖畔の道を、バーチャル世界の音が混ざり合う音声に合わせて散策するこのアトラクションは、ムーミンの世界に入り込んでしまったかのようなワクワク感満点。幻想的なライトアップに照らされながら、冬の森の中をムーミントロールと冒険しているかのような、非日常的な体験を楽しむことができる。

またムーミン谷エリアには、ネイキッド(NAKED Inc.)の村松亮太郎による、ムーミンの世界観を閉じ込めた新作インスタレーション作品「ダンデライオン」が出現。平和への祈りをこめたという本作は、タンポポに息を吹きかけると、綿毛がふわりと舞い上がるロマンティックなシーンが映し出される。

冬季限定メニュー

ムーミンの世界観を落とし込んだ、冬限定メニューもチェック。雪玉のランタンのミートボールに、トゥーティッキ帽子のマッシュポテトを組み合わせた人気プレートが昨冬に続き登場するほか、熱々のグラタンを楽しめる「雪玉のグラタン」、雪のかまくらをイメージしたレアチーズクリームに北欧の名物・ベリーを飾った「冬のレアチーズスノードーム」といった、冬ならではの料理やデザートを堪能することができる。

オリジナルグッズやワークショップも

そのほか期間中は、イベント限定のアートを使用したピンバッジやトートバッグといった、オリジナルグッズも展開。“ムーミン谷の冬”をイメージしたキャンドル作りなど、参加型のワークショップも開催しているため、気になる人は合わせてチェックしてみてほしい。

詳細

「ウインターワンダーランド」
期間:2020年11月21日(土)〜3月7日(日)
場所:ムーミンバレーパーク
所在地:埼玉県飯能市宮沢 327-6 メッツァ

<メニュー例>
・ウインターワンダーランドプレート 1,650円(税込)
販売場所:ムーミン谷の食堂(Muumilaakso ruokala)
・雪玉のグラタン 1,100円(税込)
販売場所:パンケーキレストラン(Lettula)
・冬のレアチーズスノードーム 990円(税込)
販売場所:ショップ&カフェ(kauppa&kahvila)

<チケット料金>
・アドベンチャーウォーク入場チケット
大人(中学生以上) 当日 2,500円/前売 2,300円、子供(4歳以上小学生以下) 当日 1,500円/前売 1,300円
・アドベンチャーウォーク 当日割引入場チケット
大人(中学生以上) 1,500円、子供(4歳以上小学生以下) 1,000円
・入園チケット+アドベンチャーウォーク入場チケット
大人(中学生以上) 当日 4,000円/前売 3,800円、子供(4歳以上小学生以下) 当日 2,500円/前売 2,300円
・1デーパス+アドベンチャーウォーク入場チケット
大人(中学生以上) 当日 5,700円/前売 5,500円、子供(4歳以上小学生以下) 当日 3,300円/前売 3,100円
※ムーミンバレーパークに入園のゲストは当日に限りアドベンチャーウォーク入場チケットを割引価格(大人1,500円、子ども1,000円)で購入可能。