琵琶湖マリオットホテルにて「ストロベリー アフタヌーンティー」が、2021年1月4日(月)から4月30日(金)まで開催される。

「ストロベリー アフタヌーンティー」の主役は“いちご”。使用する品種は、19度以上の糖度を持つ、滋賀県産いちご「蜂蜜いちご」だ。

スイーツには、いちごのアイスクリーム添えた焼き立てスフレや、“定番”いちごショートケーキなど、ジューシーで濃厚な「蜂蜜いちご」の魅力を存分に楽しめるメニューがラインナップ。また、いちごとレモンのガトーや近江抹茶を使用したサブレなど、いちごと相性の良いメニューも用意する。

いちごの美味しさをより引き立てるセイボリーにも注目。滋賀県内に蔵元を持つ藤居本家の酒粕を使ったケークサレは、酒粕の塩味と蜂蜜・ホイップクリームの甘みがマッチするこだわりの1品となっている。

【詳細】
ストロベリー アフタヌーンティー
期間:2021年1月4日(月)〜4月30日(金)
時間:13:00〜15:00(L.O.)
場所:琵琶湖マリオットホテル ホテル12階レストラン「Grill & Dining G」
住所:滋賀県守山市今浜町十軒家2876
料金:1名 4,600円(税込) ※サービス料込。
※前日17時までの事前予約制。
メニュー:
・スイーツ(8種類)
いちごとレモンのガトー、焼き立てスフレ いちごのアイスクリーム添え、ベリーベリーと紅茶のムース、いちごとアドベリーのショットグラス、いちごチーズクレープ、いちごショートケーキ、近江抹茶サブレ、スコーン、いちごジャム
・セイボリー(4種類)
酒粕と林檎のケークサレ、近江牛リエットとジャガイモのファルス、近江鶏コンフィとクリームチーズのロールサンド、近江冬野菜の自家製ピクルス
・ドリンク
スペシャリティ「ロイヤルミルクティー」、Mighty Leafティーセレクション 9種、中国茶、コーヒー
※記載のメニュー内容は変更になる場合あり。

【予約・問い合わせ先】
琵琶湖マリオットホテル Grill & Dining G
TEL:077–584–2150