「2020 SENDAI光のページェント」が、宮城県仙台市内の定禅寺通にて開催される。開催日程は、2020年12月18日(金)から12月31日(木)までの全日と、2021年1月2日(土)から1月11日(月・祝)の土、日、祝日。

約60万球ものライトで冬夜を照らすイルミネーション

「2020 SENDAI光のページェント」は、仙台の冬の風物詩ともいえるイルミネーションイベント。毎年、地元の市民や定禅寺通を訪れる人々の心に温かい灯りをともすような景色を贈っている。35回目を迎える今年は、“Go for SMILE!”をテーマに掲げ、定禅寺通のケヤキの木160本を約60万球ものLED電球でライトアップする。

なお、宮城県・仙台ロイヤルパークホテルの周辺では、2021年3月31日(水)まで「2020 SENDAI光のページェント in 泉パークタウン」を開催。ツリーの形のイルミネーションのほか、ロマンチックなランタンが街を照らす。

【詳細】
2020 SENDAI光のページェント
開催期間:
・2020年12月18日(金)〜12月31日(木)
月〜金 19:00〜22:00、土・日 18:00〜22:00、24日(木) 19:00〜23:00、31日(木) 19:00〜24:00
・2021年1月2日(土)〜1月11日(月・祝)
月〜金 消灯、土・日・祝 18:00〜22:00
場所:宮城県仙台市 定禅寺通(東二番丁通〜市民会館前)
電球数:60万球(すべてLED)
ケヤキの本数:160本
※当初スケジュールを変更して消灯を行う場合あり。

画像提供:SENDAI光のページェント実行委員会