アイスクリームに特化したグルメイベント「あいぱく KOBE in 大丸神戸店」が、2021年1月4日(月)から1月18日(月)まで、大丸神戸店 9階イベントホールにて入場無料で開催される。

大丸神戸店に全国各地のご当地アイスが集結

アイス評論家・アイスマン福留が代表を務める「日本アイスマニア協会」プロデュースによる「あいぱく」は、累計来場者数280万人を記録している国内最大規模のアイスクリームイベント。

神戸では3回目の開催となる今回も、「日本アイスマニア協会」が日本全国各地から厳選したご当地アイスが集結。「あいぱく」の定番となっている人気商品から、今回初登場となる新商品まで、多種多様なアイスクリームが販売される。

あいぱく初登場、香川発の「アイス ビストロヒライ」

2019年2月に香川県高松市でオープンした、“アイスクリームが主役のビストロ”「アイスビストロヒライ」があいぱくに初登場。濃厚感を重視した風味リッチソフトクリーム「プレミアムミルクソフト」や、1日50食限定の「パフェラテ」、柑橘をふんだんに使った「柑パフェ」を販売する。

神戸初登場、原宿の人気店「ココナッツグレン」

原宿の人気店「ココナッツグレン(COCONUT GLEN'S)」が神戸初参戦。展開する「オーガニック・ココナッツアイスクリーム」は、現地で採れた新鮮なココナッツをはじめ、厳選した原材料のみを使用したアイスクリームだ。

不動の人気を誇るニューヨーク堂の「長崎カステラ生ソフト」

2019年は2会場で2万個を販売した、リピート必至の人気商品「長崎カステラ生ソフト」。1937年に創業した長崎の老舗洋菓子店ニューヨーク堂が手掛けるこの一品は、丁寧に手焼きしたザラメ入りのカステラと、独自製法で仕立てた上質な味わいのソフトクリームが病みつきになる。

自宅で楽しめるカップアイスが充実

今回は、自宅で楽しめるカップアイスがより充実の品揃えで登場。また、あいぱくの商品が購入できる房蔵總本舗で 9 月に新登場した「全国のソウルアイス厳選セット」と「懐かしいアイスセット」の一部の商品も販売する。

お気に入りアイスを持ち帰れる保冷バッグも

また、会場で購入したアイスを自宅まで持ち帰れるよう、「あいぱく」オリジナルの保冷バッグもドライアイス付きで販売。おうち時間のお供に、あるいは会場に来れなかった友人や家族への土産用に。この機会に、お気に入りのアイスをまとめてストックしておくのも良いかもしれない。

開催概要

「あいぱく KOBE in 大丸神戸店」
開催期間:2021年1月4日(月)〜1月18日(月)
時間:10:00〜20:00(最終日16:00終了)
場所:大丸神戸店 9階イベントホール
入場料:無料

※価格はすべて税込み。