新複合商業施設「湖北くらしのスコーレ」が、2021年春に滋賀県・長浜市に誕生。2020年12月23日(水)より、レストランと食パン専門店が先行オープンする。

“医食住”の複合商業施設「湖北くらしのスコーレ」

長浜のレトロな景観を活かした新お出かけスポット

滋賀県・長浜市に新しくオープンする「湖北くらしのスコーレ」は、レストラン、ベーカリー、温浴施設、ライフスタイルショップ、町家を活かした宿泊施設などが一体となった、“医食住”の複合商業施設。長浜の古き良きレトロモダンな景観を残した再開発により、新しさと伝統が融合したお出かけスポットとして誕生する。

ギリシャ語で“学校”を意味する“スコーレ”という名称には、「施設そのものが学び合いの場になるように」という想いを込めた。

“滋賀の食材”活かしたレストランや食パン専門店

2020年7月には、世界的フィギュアメーカーの海洋堂が運営する「フィギュアミュージアム」が先行オープンし、すでに賑わいを見せている「湖北くらしのスコーレ」。

2021年春の全体開業に先駆けて今回オープンするのは、イタリアンの名店アル・ケッチァーノ監修のレストラン「Biwa collage / ビワコラージュ」だ。ここでは、滋賀・全国・世界の食材の持ち味を最大限ひきたてた料理を味わうことができる。また、ベーカリーには、食パン専門店「小麦の学校」が登場。日本各地で個性的なベーカリーを手掛けている岸本拓也がプロデュースする。

温浴施設やライフスタイルショップも

この他にも、北海道小樽市の「大高酵素」と提携した発酵酵素による温浴施設、奈良市のカフェ・雑貨店「くるみの木」が監修するライフスタイルショップ、複数の企業が提携するコラボレーションオフィス、町家を活かした宿泊施設など、“ココロとカラダが喜ぶ”施設が揃う予定だ。

【詳細】
「湖北くらしのスコーレ」
全体開業時期:2021年春
■レストラン「Biwa collage / ビワコラージュ」
オープン日:2020年12月23日(水)
営業時間:ランチ 11:30〜14:30(L.O.14:00)/ディナー 18:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:火曜日・第3水曜日
住所:滋賀県長浜市元浜町13-16
TEL:0749-53-2831
■食パン専門店「小麦の学校」
オープン日:2020年12月23日(水)
営業時間:10:00〜18:00
定休日:火曜日
住所:滋賀県長浜市元浜町13-25
TEL:0749-53-2831