日本発のチョコレート専門店「ミニマル(Minimal)」は、バレンタインデーに向けた新作「生ガトーショコラ -苺-」と「ガトーショコラソフト -苺-」を2021年1月より発売する。

希少な苺“女峰”を用いた「生ガトーショコラ -苺-」

「生ガトーショコラ -苺-」は、香川県の農園から特別に仕入れた希少な苺“女蜂”の魅力をギュッと詰め込んだひと品。

“女蜂”は大粒で、果皮が濃い赤色で美しく、香気があり多汁で甘い。それでいて酸味もしっかり感じられる品種だ。そんな“女蜂”の良さを存分に活かした苺ジャムを、ベトナム産カカオ豆とインド産カカオ豆を使用したチョコレートとあわせた。爽やかさと果実のような心地よい渋味が、香りと味を引き立てあい、絶妙にマッチする。

なお、オンラインストアでも販売されるので、取り寄せスイーツとしてもおすすめだ。

2種類の苺の魅力を閉じ込めた「ガトーショコラ ソフト -苺-」

また、 「ガトーショコラ ソフト -苺-」は、代々木上原店限定で展開するガトーショコラ。コロンビア・シエラネバダ産カカオ豆を使用したチョコレートは、ブドウのような果実味と心地よい渋味、コク深い味わいと果実味が特徴だ。

あわせたのは、甘酸っぱい苺と、華やかな香りの苺の2種類を使ったフレッシュな味わいのソース。また、発酵生地を混ぜることで、噛むほどに味わいの変化を楽しめるよう仕上げた。

【詳細】
・「生ガトーショコラ -苺 from いちご家めい-」3,510円(税込)
販売時期:2021年1月(予定)
取り扱い:代々木上原店
内容:約12cm
※オンライン予約は2020年12月末よりスタート。配送は2021年1月を予定。送料別途要。
・「ガトーショコラ ソフト -苺-」3,510円(税込)
販売時期:2021年1月(予定)
取り扱い:代々木上原店
内容:約12cm