熟成壺焼き芋専門店「すいもあま芋」から、濃密な甘みの焼き芋「旭甘十郎(あさひかんじゅうろう)」が新登場。2021年2月1日(月)から3月31日(水)まで、大阪・なんばAKICHI店にて販売される。

“アツアツねっとり”熟成壺焼き芋専門店「すいもあま芋」

「すいもあま芋」は、“アツアツねっとり”な焼き芋が楽しめる熟成壺焼き芋専門店。季節に合わせて“焼き芋で味わうのにふさわしいさつまいも”を厳選し、最高級のオーブンでじっくりと焼き上げてから、特製の壺で練炭の蒸し焼きにして仕上げる。じっくりと熱を加えた焼き芋は、まるで蜜のように甘い。

濃密な甘さの「旭甘十郎」が新登場

2月から新登場する「旭甘十郎」は、デンプン質の多い茨城県旭村産「紅はるか」を、収穫後、定温貯蔵によってさらに1か月以上熟成させた希少なさつまいものこと。長期熟成することによりデンプン質がゆっくりと糖化され、甘いさつまいもに成長していく。焼き芋にすると、とろけるような甘みと、しっとりなめらかな口当たりを楽しむことができる。

【詳細】
「旭甘十郎」600円(税込) ※Mサイズのみ
販売期間:2021年2月1日(月)〜3月31日(水)
※各日ともに数に限りがある、売り切れ次第終了。
販売店舗:熟成壺焼き芋専門店 すいもあま芋 なんばAKICHI店
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2丁目3−20
営業時間:平日12:00〜18:00/土日祝11:00〜19:00
※天候により変動、休業の可能性あり。