新フルーツジュースバー&デリ専門店「フルーツ イン ライフ(FRUITS IN LIFE)」が、2021年3月2日(火)に東京ミッドタウンにオープンする。

今回オープンする「フルーツ イン ライフ」は、1924年に福島県でバナナ問屋として開業し、約100年の歴史を持つ老舗果物専門店「フルーツショップ青木」が手掛ける新たなフルーツジュースバー&デリ専門店。1日に推奨されるフルーツの摂取量200gをワンドリンク、ワンプレートで満たせるような“フルーツ食”を提供する。

提供するメニューは全て植物由来。スムージーやスロージュースをはじめ、全粒粉100%のフォカッチャを使用した「アボカドトースト」や、フルーツと野菜をライスペーパーで包んだ「サラダバトン」などを取り揃える。

そのほか、「フルーツジュレ」や「スムージーパフェ」など小腹が空いた時におすすめなスイーツも用意。また、季節毎に替わるメニューも展開し、旬のフルーツを使った様々なドリンクやデリ、スイーツを味わうことが可能だ。

【詳細】
フルーツ イン ライフ 東京ミッドタウン店
オープン日:2021年3月2日(火)
営業時間:平日 8:30〜21:00(L.O.20:30)、土・日・祝日 10:00〜21:00(L.O.20:30)
住所:東京都港区赤坂9-7-2 東京ミッドタウン プラザB1階
TEL:03-6447-1190
定休日:不定休
席数:18席

<メニュー価格例>
スロージュース 300ml 850円+税〜、スムージー Mサイズ 550円+税/Lサイズ 700円+税、フルフル200セット(好きなトースト+サラダバトンセット) 1,250円+税、スムージーパフェ アボカドバナナ 1,000円+税/あまおう 1,250円+税