大阪・天王寺&阿倍野エリア最大級のショッピングセンター、天王寺ミオが大規模リニューアル。2021年2月から4月にかけて約60ショップオープンする。

<ファッション>大阪初&天王寺エリア初の人気ショップ

ファッションのカテゴリーでは、「キーン(KEEN)」をはじめとする7店舗がエリア初出店。「エスペランサ(ESPERANZA)」「アナップ(ANAP)」などが新規出店するほか、既存店舗では「エモダ(EMODA)」「スライ(SLY)」などの人気ブランドが移転リニューアルオープンする。

また、古着・ヴィンテージショップ「グレープフルーツムーン」が「トップオブザヒル」としてリニューアルし、大阪初出店。1960年代から70年代のヨーロッパ&アメリカの古着やアクセサリー、バッグなどを取り揃える。

<フード&スイーツ>テイクアウトショップが更に充実

天王寺駅直結の本館1階・プラザ館1階には、フード&スイーツのテイクアウトショップが多数出店。しっとり&ふんわり食感のバームクーヘンで人気の「治一郎」や、人気フルーツタルト専門店「フルーツタルト デリス」がエリア初出店する。

神戸・北野で予約の取れない肉割烹「雄三郎」が監修する新業態の弁当・惣菜店「牛めしや 雄三郎」や、エリア初出店となる京都発のベーカリーショップ「グランディール」も見逃せない。また、駅チカフロアではフレンチ×おでんの「赤白」、北海道料理専門店「ふらのキッチン」など全7店舗の飲食店が新規&リニューアルオープンする。

<コスメ>ラリンがエリア初出店、コスメキッチンはリニューアル

さらに、コスメカテゴリーでは「ラリン(Laline)」がエリア初出店、「コスメキッチン(Cosme Kitchen)」がリニューアルオープンする。

新エリア「ミオガーデンテラス」が誕生

なお、本館1階南側外部通路には、休憩エリア「ミオガーデンテラス」が誕生。館内で購入した弁当やスイーツをのんびりと楽しむことが出来る。

【詳細】
天王寺ミオ 2021年春の大規模リニューアル
リニューアル時期:2021年2月〜4月
住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39
新規&リニューアルショップ数:約60ショップ
※オープンショップのスケジュールなど詳細は公式HPを要確認。

<オープンショップ例>
キーン、エスペランサ、アナップ、エモダ、スライ、トップオブザヒル、治一郎、フルーツタルト デリス、牛めしや 雄三郎、グランンディール、赤白、ふらのキッチン、ラリン、コスメキッチン