猫の合同写真展&物販展「ねこ休み展 in 仙台」が、仙台フォーラス 8階特設会場にて2021年3月20日(土)から4月11日(日)まで開催される。

「ねこ休み展」仙台で初開催

仙台では今回が初開催となる「ねこ休み展」。人気の猫クリエイターが集結し、愛らしい猫の写真作品展示や猫モチーフのグッズの販売を行う。

SNSで人気を博している有名猫の作品や、見ているだけで癒される作品、ハンドメイドグッズが一堂に集結。今回は特設展示に加え、新作や過去の人気作品の大判展示など、出展者は過去最多となり、過去最大規模での開催となる。

名作から新作まで“猫”作品250点以上を展示

展示コーナーには、名作から懐かしの子猫時代の作品、新作など250点以上の猫作品が登場。毎会期コラボレーションが話題を呼ぶぬいぐるみ作家「RUBIA-ARGYI」は、スター猫「ふーちゃん」の巨大ぬいぐるみ、1匹ずつハンドメイドで縫い付けられたにゃんこまみれの立体作品「にゃんこ増し増しベンチ」を展示予定。加えて、粘土彫刻家「山羊蔵」とコラボレートした立体作品も披露する。

人気クリエイター「灯さかす」が描くキャラクター「ましまろう」10周年を記念した特設ミュージアムも併設。歴史を記した大型巻物から、コミックスの貴重な原稿&幻のサンプル、「いつかの夢」をテーマにした特大原画などが展示され、グッズも販売される。また、「ホイちゃん」や「ふーちゃん」などスター猫の癒しの子猫動画を楽しめるブースや、猫だるまが人気のクリエイター「marucoro chan」による作品展示、限定グッズの販売を行うブースも展開される。

猫アクセサリーや限定グッズなど

さらに、会場限定グッズや、仙台限定のコラボレーションアイテムにも注目だ。有名猫「ホイちゃん」をフィーチャーしたコラボレーションアクセサリーや、「ぼんちゃん工房」の「猫さん用ネックレス」、「mizuhikigirl」の「ふわもこ!水引猫とボンボンの耳飾り」、「Damyan.」の「にゃんこブローチ」など、チャーミングな猫グッズが勢揃いする。

【詳細】
猫の合同写真展&物販展「ねこ休み展 in 仙台」
開催期間:2021年3月20日(土)〜4月11日(日)
会場:仙台フォーラス 8階特設会場
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-11-15
時間:11:00〜19:00(※最終入館は閉館30分前)
休館日:なし
入場料:600円 ※3歳以下は無料(単独入場不可)
出展者:51組
※上記は予定のため、内容は変更になる可能性あり。
■グッズ例
「灯さかす」
・ましまろう ミニぬいぐるみ 各種 3,800円+税〜
・ましまろう 特⼤ぬいぐるみ 各種 9,000円+税
「ホイ主」
・ホイちゃん×アップルココ コラボアクセサリー 笹かまホイちゃん 1,900円+税
・ホイちゃん×Ritorufiora コラボアクセサリー 各種 2,300円+税〜
「ぼんちゃん⼯房」
・猫さん用ネックレス 1,800円+税
「mizuhikigirl」
・ふわもこ!水引猫とボンボンの耳飾り 2,400円+税
「Damyan.」
・にゃんこブローチ 1,000円+税
・限定バッグチャーム 2,000円+税