バタースイーツ専門店「バターステイツ(BUTTER STATE's)」が、2021年4月14日(水)より西武池袋店に、4月16日(金)より大丸東京店にオープンする。

極限までバターを練り込んだリッチなバタークッキー

「バターステイツ」は、「東京ばな奈」や「シュガーバターの木」などをプロデュースしてきたスイーツブランド「銀のぶどう」の8年ぶりとなる新業態。“バターの香り”を出発点に、シェフのこだわりを詰め込んだ本格バタースイーツを展開する。

看板メニューは、ブランド名と同じ名前のバタークッキー「バターステイツ」だ。北海道バターを極限まで練りこんだ、 バターリッチなスペシャル生地を使用。生地のバターがなだれとろけた瞬間で焼きとめる“マウンテン焼き”によって、サクサクとした食感に仕上げている。

フレーバーは、全5種類。バターの風味を存分に楽しめる「ベーシック」、ココア風味の「ショコラ」、香ばしいキャラメルナッツの「アーモンド」に加え、甘酸っぱい苺スノーをまとった「ベリーシュガー」などをラインナップする。

中でも人気NO.1は、カスタード風味のクリームとカラメルソースをのせた「ブリュレ」。オープン初日には、初日予定数1000個を約23分で完売するほどの人気ぶりだ。

多層仕立てのフレッシュケーキ

「バターステイツ」のほか、“多層多感”をテーマにしたフレッシュケーキも用意。多層仕立ての「スーパーレイヤード」シリーズは、ラズベリーやストロベリーなど4つのベリーやピスタチオバターなどを9層に重ねた「香る4種ベリーのケーキ ピスタチオバター添え」をはじめとする、6つのフレーバーを用意。

また、「スタンダード」シリーズは、芳醇なマダガスカル産クリオロ系ブレンドのムースに、多彩な食感を重ね7層仕立てに仕上げた「7層もの食感 チョコレートフルコース」など6種類を展開する。

「バターステイツ」のアソートなどギフトも

その他、ギフトメニューとして、「バターステイツ」のボックスや、北海道バターの香りを閉じ込め、高温で焼きあげた「バターステイツケーキ」などを揃えている。

【詳細】
バターステイツ
オープン日:
・西武池袋店
2021年4月14日(水)
・大丸東京店
2021年4月16日(金)
※4月1日(木)10:30〜オンラインショップで先行受付開始。
価格例:
■バターステイツ
・3個入 ベーシック 388円(税込)/ショコラ・アーモンド・ベリーシュガー 各421円(税込)/ブリュレ 540円(税込)
・3種 5個入 702円(税込)/8個入 1,080円(税込)
・5種 12個入 1,944円(税込)/21個入 3,240円(税込)
・コフレ(缶) 4種18個入 3,348円(税込)
・フレア 5種8個入 1,512円(税込)
■バターステイツケーキ 4個入 648円(税込)、8個入 1,296円(税込)
■バターステイツコレクション 12個入 2,160円(税込)、22袋入 3,240円(税込)、35袋入 5,400円(税込)
■フレッシュケーキ
・香る4種ベリーのケーキ ピスタチオバター添え 648円(税込)
・マンゴーづくしの南国ケーキ パッション風味 594円(税込)
・【360°】ダブルチーズ 594円(税込)
・7層もの食感 チョコレートフルコース 594円(税込)