バウムクーヘンブランド「治一郎」の新店舗が、2021年4月14日(水)、東京駅構内の「エキュート東京」にオープンする。

限定クイニーアマンを販売

全国27店目となる「治一郎 エキュート東京店」では、限定スイーツとして「クイニーアマン」を販売。独自の配合でブレンドした小麦粉に、北海道産牛乳を100%使用した発酵バターを贅沢に合わせて、外はサクッと、中はしっとり、香り高いバターのコクが際立つ1品に仕上げている。

店内にはカフェスペースも

また、店内には関東圏店舗では唯一となるカフェスペースを設置。バウムクーヘンやクイニーアマンのスイーツプレートを用意するほか、東京都東大和市産の「狭山茶」を使用し、優しい甘みとすっきりとした味わいに仕上げた和紅茶などのドリンクも展開する。

なお、ドリンクメニューはテイクアウトも可能だ。

詳細

治一郎 エキュート東京店
オープン日:2021年4月14日(水)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本 東京駅構内 エキュート東京
TEL:03-3214-8200
営業時間:
・物販 8:00〜22:00 / 日祝 8:00〜21:30
・カフェ 9:00〜21:00(L.O. 20:30) / 日祝 9:00〜20:30(L.O. 20:00)
席数:8席(オープン時は6席)
※営業時間は変更となる可能性あり

■販売スイーツ例
・クイニーアマン 330円〈エキュート東京店限定〉
■カフェメニュー例
・クイニーアマンプレート 430円
・バウムクーヘンプレート 700円
・東京紅茶(ホット・アイス) イートイン 600円 / テイクアウト 480円
・東京紅茶ラテホット・アイス) イートイン 660円 / テイクアウト 540円
※カフェメニューのスイーツはテイクアウト不可
※価格はいずれも税込