京都の老舗茶舗「福寿園」と日本料理の「くろぎ」がコラボレーションした「くろぎ茶々特製のかき氷 白練(しろねり)」が、東京・ギンザ シックス「くろぎ茶々」にて発売される。

“クリームチーズ”のせ新感覚の和風かき氷

寛政二年の創業以来、代々築いた茶づくりの伝統の技を生かしながら、新しい茶の楽しみ方を提案している「福寿園」。今回は、数多くの美食家や著名人を虜にしてきた「日本料理 くろぎ」の主人黒木純とともに、こだわりのかき氷を製作した。

“最初から最後まで飽きのこない”かき氷を作ろうと、福寿園自慢の宇治茶に、クリームチーズを合わせて、新感覚の和スイーツを作り出した。ラインナップは3フレーバー。

「宇治抹茶」は、風味豊かな宇治抹茶をベースにしたかき氷に、濃厚なクリームチーズとつぶあんをコンビネーション。隠し味に柚子蜜を忍ばせることで、すっきりとした後味に仕上げている。

くろぎ茶々だけのオリジナル「和紅茶の蜜」が決め手の「京都府産 和紅茶」もチェック。京都で育った茶葉を丁寧に紅茶に仕上げ、クリームチーズソースに負けないしっかりとした味わいの蜜を作り、かき氷に贅沢にあしらった。氷の中には、砕いたビスケットと粒あんが入っているので、食べ進めるごとに、食感の変化も楽しめる。

同じくビスケットと粒あんを氷の中に忍ばせた「京都府産 ほうじ茶」も発売。こちらは、トップにたっぷりのクリームチーズとほうじ茶パウダー、黒豆をトッピングしており、和風ティラミスのような濃厚なフレーバーになっている。

【詳細】

くろぎ茶々特製のかき氷 白練(しろねり)
※2021年4月中旬現在発売中。
■かき氷+宇治ほうじ茶 各2,970円(税込)※限定10食/日
種類:宇治抹茶、京都府産 和紅茶、京都府産 ほうじ茶
提供時間:11:00〜売り切れ次第終了
※予約可能。問い合わせは店頭まで。

取り扱い店舗:くろぎ茶々
住所:東京都中央区銀座6-10-1 ギンザ シックスB2階
TEL:03-6264-5754