京都・伊藤久右衛門は、2021年5月10日(月)より期間限定メニュー「紫陽花パフェ」の提供をスタートする。

雨露に濡れる紫陽花を表現した「紫陽花パフェ」

毎年SNSを中心に話題を集める伊藤久右衛門の「紫陽花パフェ」が、2021年も期間限定で登場。抹茶の紫陽花きんとん、紫陽花色のクラッシュゼリー、葉形の抹茶クッキー、ブルーベリーなど、紫陽花カラーの食材を繊細に重ねていくことで、雨露に濡れる美しい紫陽花の姿を表現した人気No.1の季節パフェだ。

「紫陽花パフェ」を自宅でも

また、自宅で「紫陽花パフェ」が味わえるようにと、伊藤久右衛門 宇治本店ではテイクアウトパフェの展開をスタート。紫陽花に見立てた抹茶きんとんや紫陽花色のクラッシュゼリー、葉形の抹茶クッキーなど、紫陽花をイメージした人気パフェのビジュアルそのままに、持ち帰りが可能になる。

なお、この「紫陽花パフェ」は、最大180分待ちもの行列ができる話題のメニュー。テイクアウトすれば、自宅でゆったりとくつろぎながら、和の味わいを堪能できそうだ。

【詳細】

販売期間:2021年5月10日(月)〜完売次第終了
販売価格:
・紫陽花パフェ単品 1,390円(税込)
・お茶セット 1,690円(税込)
・紫陽花茶会 1,990円(税込)
※「お茶セット」「紫陽花茶会」のドリンクは、宇治抹茶(温/冷)・宇治抹茶かぷちーの(ホット/アイス)より選択可能。
※「お茶セット」「紫陽花茶会」は伊藤久右衛門特製の紫陽花コースター(全5種)付き。
取扱い店舗:伊藤久右衛門 宇治本店(京都府宇治市莵道荒槙19-3)・JR宇治駅前店(京都府宇治市宇治宇文字16-1)・祇園四条店(京都市東山区四条通大和大路東南角祇園町南側586)

■テイクアウト紫陽花パフェ 1,080円
発売期間:〜2021年6月末終了予定
取り扱い店舗:伊藤久右衛門 宇治本店