カフェコムサ(Cafe comme ca)は、「トロピカルフルーツフェア」を2021年5月13日(木)から6月2日(水)まで開催。宮崎県産フルーツを使用したケーキを販売する。

「トロピカルフルーツフェア」では、宮崎県の温暖な気候を生かして育てたマンゴーやパパイアを使ったケーキを展開。南国気分を味わえるフルーティーなケーキが店頭に並ぶ。

ちょうど旬を迎える宮崎県産「完熟マンゴー」のケーキは、濃厚な甘みのマンゴーで象ったバラをふんだんにデコレーションした1品。爽やかなフロマージュブランのベースが、国産マンゴーならではのとろけるような食感と芳醇な香り、リッチな風味を際立たせている。

とろっとなめらかで上品な食感の宮崎県産「完熟パパイア」を使ったケーキには、パティシエ特製の甘酸っぱいパッションフルーツゼリーと「完熟パパイア」を贅沢にトッピング。さっぱりとしたパッションフルーツゼリーと、柔らかく甘みの強い「完熟パパイア」が織り成す、トロピカルな味わいを堪能できる。

【詳細】
カフェコムサ「トロピカルフルーツフェア」
開催期間:2021年5月13日(木)〜6月2日(水)
展開場所:カフェコムサ店舗
・宮崎県産「完熟マンゴー」のケーキ 1ピース 2,000円(税込) 
・宮崎県産「完熟パパイア」とパッションフルーツのケーキ 1ピース 1,000円(税込)
※銀座店はデザイン、価格が異なる。
※フルーツの入荷状況や店舗により、展開期間・価格・デザインが異なる場合あり。