菓子研究家のいがらしろみがプロデュースするカップケーキとビスケットの店「フェアリーケーキフェア(Fairycake Fair)」から、“瀬戸内レモン”のスイーツが登場。2021年6月1日(火)から8月31日(火)まで東京駅構内のグランスタ東京内の店舗などで発売される。

「瀬戸内レモン」を“丸ごと”活かした限定スイーツ

マイルドな酸味と深みのある豊かな風味が特徴の“瀬戸内レモン”。「フェアリーケーキフェア」の新作は、そんな瀬戸内レモンの魅力が最大限に感じられるよう、果汁や果肉だけでなく、豊かな香りと栄養成分が含まれる皮まで“果実まるごと”活かしたスイーツだ。

“さっくり&しっとり”レモン風味の生バターサンド

人気シリーズ「フェアリークリームウィッチ」からは、夏限定の「瀬戸内レモン生バターサンド」がラインナップ。中の特製ジャム生バタークリームは、瀬戸内レモンの爽やかな果汁に果実の皮を加えた自家製マーマーレードと、ホイップしたフレッシュバター、生クリームを合わせて仕上げた。ホワイトチョコレートをかけたビスケットとひんやりとしたクリームが程よく馴染み、“さっくり”としながらも“しっとり”とした心地のよい食感が楽しめる。

“パンダフェイス”のカップケーキ

手土産人気NO.1の焼き菓子「ベイクドカップケーキ」からは、瀬戸内レモンのレモンコンフィをたっぷりと使用した、フルーティーなカップケーキ「ベイクド瀬戸内レモン」が限定登場する。トップは、パンダなどをレモンアイシングでデコレーションし、チャーミングなルックスに。見ても食べても楽しい焼き菓子は、自分へのご褒美スイーツとしてはもちろん、夏のギフトにもおすすめだ。

瀬戸内レモンソース&濃厚ソフトクリーム「レモンサンデー」

さらに、イートイン&テイクアウトで楽しめる「レモンサンデー」や「はちみつレモンミルク」も用意。「レモンサンデー」は、ミルク感たっぷりの濃厚ソフトクリームに爽やかな自家製瀬戸内レモンソースを組み合わせ、さっぱりとした味わいに仕上げた。

【詳細】
瀬戸内レモンスイーツ
販売期間:2021年6月1日(火)〜8月31日(火)
取扱店舗:フェアリーケーキフェア グランスタ東京、オンラインストア
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1(銀の鈴前)
TEL:03-3211-0055
営業時間:6月1日(火)現在 9:00〜20:00※変更する場合がある。グランスタ東京に準じる。
メニュー:
・フェアリークリームウィッチ 瀬戸内レモン生バターサンド ギフト箱 5個入り 1,900円(税込) / 店頭では1個から購入可能 単品380円(税込)
・フェアリークリームウィッチ 生バターサンド よくばり2種セット レーズン&瀬戸内レモン ギフト箱 8個入り(各4個) 3,180円(税込)
・ベイクド瀬戸内レモン 5個入り 1,500円(税込)
・レモンサンデー 560円(税込)
・はちみつレモンミルク 600円(税込)