熱海の人気海鮮食堂「熱海銀座おさかな食堂」の姉妹店「熱海おさかな食堂」が、2021年6月18日(金)、御殿場プレミアム・アウトレットにオープンする。

熱海&伊豆の海の幸を満喫!熱海の人気海鮮食堂が御殿場プレミアム・アウトレットに

「熱海銀座おさかな食堂」は、熱海や伊豆の海の幸をメインに楽しめる海鮮食堂として連日行列が絶えない人気店。あじや網代サバ、熱海サーモンなど、近海で獲れた地魚を中心に豊富な海鮮を味わえる。

豪華海鮮から人気スイーツ「熱海プリン」まで

その姉妹店となる御殿場プレミアム・アウトレットの「熱海おさかな食堂」は、熱海本店で人気を博す海鮮メニューはもちろん、「赤富士てっぺん丼」や「海鮮贅沢タカラ箱」など同店でしか味わえない限定メニューも展開。熱海を代表する人気スイーツ「熱海プリン」も用意している。

「熱海おさかな食堂」限定:赤富士てっぺん丼

「赤富士てっぺん丼」は、南まぐろの赤身とトロビンチョウマグロをまるで富士山のようにドンと山盛りにした一品。それだけでもインパクト満点の一品は、目の前でたっぷりのいくらとうにをかけてさらに豪華に仕上げられる。

「熱海おさかな食堂」限定:海鮮贅沢タカラ箱

また、ラグジュアリーブランドも多数名を連ねる御殿場プレミアム・アウトレットの名にふさわしい“豪華すぎる”丼ぶり「海鮮贅沢タカラ箱」は、ここへ来たならぜひ。本まぐろ大トロ・中トロ・赤身・金目鯛・蟹・雲丹・いくら・帆立・赤海老をこぼれ落ちるほどたっぷりと盛っている。

「海鮮てっぺん丼」など人気メニューも

その他、人気メニューとして、海鮮をたっぷり堪能できる「海鮮てっぺん丼」や、伊豆の名物“金目鯛”を惜しみなくのせた「金目鯛丼」などが登場。“分厚すぎる”刺身と魚のフライがセットとなったボリューム満点の「おさかな食堂定食」もおすすめだ。

店内は、ソファ席・テーブル席の計60席を設置。熱海をイメージした白木を基調とする内装で、“まるで熱海旅行”気分を味わいながら海鮮からスイーツまでを心行くまで楽しめる。

【詳細】
熱海おさかな食堂
オープン日:2021年6月18日(金)
住所:静岡県御殿場市深沢1312 御殿場プレミアム・アウトレット2065区
アクセス:東京駅、新宿駅など主要駅より直行高速バスあり
TEL:0550-84-8040
席数:60席(全席禁煙)
営業時間:3月〜11月 11:00〜20:00(L.O 19:00)、12月〜2月 11:00〜19:00(L.O 18:00)
※季節によって変動あり
休館日:施設休館日に準ずる

■メニュー例
赤富士てっぺん丼 3,058円<熱海おさかな食堂限定>
海鮮贅沢タカラ箱 6,380円<熱海おさかな食堂限定>
海鮮てっぺん丼 2,728円
金目鯛丼 3,058円
うにカニいくらめし 3,278円
網代サバ丼 1,518円
贅沢丼〜うに・大トロ・いくら〜 3,828円
おさかな食堂定食 3,058円