資生堂パーラーのサロン・ド・カフェ ラゾーナ川崎店で『2021真夏のパフェフェア第1弾』が、2021年7月1日(木)から7月31日(土)まで開催される。

山梨県明野産“ブルーベリー”のパフェ

銀座店本店と同期間で開催される『2021真夏のパフェフェア』第1弾では、産地や品種にこだわった旬のフルーツを贅沢にトッピングしたパフェを提供。中でも注目したいのは、日照時間日本一の町・山梨県明野で作られた大粒のブルーベリーをのせた「山梨県明野産“ブルーベリー”のパフェ」だ。グラスの中には、ブルーベリーのゼリーやソース、ヨーグルトシャーベットを入れ、爽やかな味わいに仕上げた。

和歌山県産“あら川の桃”のパフェ

和歌山県紀の川地区で生産されているブランド桃・あら川の桃を使った「和歌山県産“あら川の桃”のパフェ」も見逃せない。糖度が高くとろけるような食感の“あら川の桃”に桃のソルベやソース、桃の美味しさが引き立つミルクアイスクリームを組み合わせた。

宮崎県産“完熟マンゴー”のパフェ

「宮崎県産“完熟マンゴー”のパフェ」は、宮崎県産の完熟マンゴーや、マンゴーとパッションフルーツのシャーベット、アロエなどを組み合わせたトロピカルなスイーツ。トップには、ぷるぷるのクランベリーゼリーとサクサクのロイヤルティーヌを飾り、食感のアクセントをプラスした。

北海道産さくらんぼ“紅秀峰”のパフェ

大粒で実が締まった食感の北海道産さくらんぼ“紅秀峰”が主役の「北海道産さくらんぼ“紅秀峰”のパフェ」もラインナップ。ほんのり甘いクレームブリュレや爽やかなレモンゼリー、ロゼワインで作ったゼリー、ライチのソルベを使用し、紅秀峰の華やかな味わいを引き立たせた。

【詳細】
『2021真夏のパフェフェア第1弾』
提供期間:2021年7月1日(木)〜7月31日(土)
場所:資生堂パーラー サロン・ド・カフェ ラゾーナ川崎店
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72−1 ラゾーナ川崎プラザ2F
TEL:044-874-8593
営業時間:10:00〜21:00(L.O.20:30)
※軽食・サンドウィッチ(L.O.20:15)
※当面の間、営業時間を11:00〜20:00(L.O.19:30)に変更している。
※営業時間は急遽変更になる場合がある。詳しくは公式HPを確認。
メニュー:
・山梨県明野産“ブルーベリー”のパフェ 1,870円
・和歌山県産“あら川の桃”のパフェ 1,925円
・宮崎県産“完熟マンゴー”のパフェ 1,925円
・北海道産さくらんぼ“紅秀峰”のパフェ 1,925円
※フルーツの入荷状況によりメニュー内容及び提供期間が変更になる場合がある。
※産地にこだわったフルーツは飾りに使用している。
※写真はイメージ。