日本橋三越本店は、“金魚”をモチーフにしたスイーツを、順次本館地下1階 食品フロアにて発売。

金魚&金魚鉢モチーフのスイーツが集結

本館地下1階 食品フロアに、金魚モチーフのスイーツが勢揃い。金魚や金魚鉢をイメージした色鮮やかなスイーツは、夏のノスタルジックな気分を感じさせてくれる。手土産や夏のギフトにもぴったりなラインナップが揃う。

金魚鉢のパフェや金魚クッキー

西洋菓子舗不二家の「金魚パフェ」は、ラムネゼリーに静岡県産クラウンメロン、ブルーベリー、白桃、甘夏を飾ったひんやりスイーツ。金魚鉢を思わせるカップに、泳ぐ金魚のモチーフが浮かぶ。

桜坂AZULの「プティジョリー」は、瓶の中に金魚のアイシングクッキーを詰め込んだ。水草や波紋モチーフのアイシングクッキーも一緒に詰め合わせることで、泳いでいるかのような仕上がりとなっている。よつ葉バターをたっぷりと使った、さっくりとした食感や優しい味わいも魅力だ。

涼やかな和菓子も

また、見た目にも涼やかな、夏ならではの和菓子にも注目。透明な和風ゼリーに羊羹の金魚がゆらゆら泳ぐ宗家 源吉兆庵の「金魚」や、水に見立てた寒天に金魚をあしらったとらや(TORAYA)の「池の夏」、和菓子職人の手で作られた繊細な砂糖細工の、俵屋吉富「糖蜜ボンボン『金魚づくし』」などが登場する。

尚、日本橋三越本店では、多彩なゆかたを販売する「三越ゆかたガーデン2021」も2021年8月31日(火)まで開催。合わせてチェックしてみて。

【詳細】
日本橋三越本店 金魚スイーツ
場所:日本橋三越本店 本館地下1階 食品
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
〈西洋菓子舗不二家〉金魚パフェ 各864円 ※2021年7月7日(水)〜31(土)まで展開
〈宗家 源吉兆庵〉金魚 1,944円(5個入) ※8月中旬まで展開
〈桜坂AZUL〉プティジョリー 納涼 2,700円 ※7月21日(水)〜27日(火)までスペース#B1にて展開
〈とらや〉池の夏 518円 ※7月16日(金)〜18日(日)まで展開、各日限定50個
〈俵屋吉富〉糖蜜ボンボン「金魚づくし」 972円(12個入) ※7月31日(土)まで菓遊庵にて展開