書籍『英国式アフタヌーンティーの世界』が、2021年9月10日(金)より発売される。

おすすめ「ティープレイス」を特集&秘蔵のレシピも

書籍『英国式アフタヌーンティーの世界』では、“五感で愉しむ生活芸術”と称される英国式アフタヌーンティーをさまざまな角度から紹介。美味しい紅茶とスイーツだけでなく、陶磁器や銀器といったカトラリー、リネン、調度品のコーディネートなどにも目を向け、アフタヌーンティーの魅力に迫る。

本書では“知っているようで知らない”アフタヌーンティーの歴史や秘密、エピソードに加えて、マナーやおもてなしについても学ぶことができる。

中でも注目は、おすすめのティープレイスを紹介する特集ページ。ホテル椿山荘東京やザ・リッツ・カールトン京都、ザ・リッツ・カールトン大阪、パレスホテル東京、帝国ホテル東京など、高級ホテルのアフタヌーンティーに加えて、“紅茶好きなら必ず訪れたい聖地”紅茶専門店ティーズ リンアンや、自然豊かなカントリーサイドにあるドゥリムトン ヴィレッジなど、人気のティープレイスを厳選して紹介する。

各ティープレイスで味わえるおいしいスイーツメニューはもちろん、オーナーたち伝授の秘蔵のレシピも公開。知って・作って・味わう“アフタヌーンティーをとことん愉しみ尽くす”一冊となっている。

【詳細】

『英国式アフタヌーンティーの世界』1,980円
発売日:2021年9月10日(金)
著者:藤枝理子
仕様:A5判、160ページ
発行元:誠文堂新光社(東京都文京区本郷3-3-11)