カフェコムサ(Cafe comme ca)は、店舗ごとに異なる「ぶどうのショートケーキ」を2021年9月22日(水)から9月24日(金)の3日間限定で発売する。

店舗ごとに異なる「ぶどうのショートケーキ」

毎月22日を「ショートケーキの日」と題して、特別なショートケーキを展開しているカフェコムサ。2021年9月は、ぶどうの房「ふ(2)さ(3)」の語呂合わせで制定されている“ぶどうの日”に合わせて「ぶどうのショートケーキ」を期間限定で展開する。

期間中は、カフェコムサ全店で各店限定のショートケーキを発売。使用するぶどうの品種からケーキのスタイルまですべてが異なり、店舗限定・期間限定のレアなメニューとして提案する。

銀座店では、山形県高畠町のぶどう「コトピー」を使ったショートケーキを用意。ふわふわのスポンジとクリームを重ねて、トップには「コトピー」を花のように並べた。

池袋西武店では、ケーキをパフェの上にのせた「ショートケーキパフェ」を発売。使用したぶどうは、山梨県笛吹市産のジューシーなシャインマスカットだ。

ながの東急店では、地元長野県産のぶどう「ブラックビート」とミルクムースを合わせたケーキを、広島福屋八丁堀店では、シャインマスカットにチーズクリームを合わせたショートケーキを取り揃える。

【詳細】

カフェコムサ「ぶどうのショートケーキ」
発売期間:2021年9月22日(水)〜9月24日(金)
※店舗によってメニューが異なる。
<メニュー例>
・【銀座店】山形県 高畠町 大野農園産ぶどう「コトピー」のショートケーキ 1ピース 2,000円
・【池袋西武店】山梨県 笛吹市産 シャインマスカット「富士山の彩」のショートケーキパフェ 2,800円
・【ながの東急店】長野県産「ブラックビート」とミルクムースのショートケーキ 1ピース 1,200円
・【広島福屋八丁堀店】シャインマスカットとチーズクリームのショートケーキ 1ピース 1,400円