オフ・ブロードウェイ ミュージカル『キッド・ヴィクトリー』が、2021年12月15日(水)から26日(日)まで東京・浅草九劇にて上演される。

オフ・ブロードウェイ ミュージカル『キッド・ヴィクトリー』

オフ・ブロードウェイ ミュージカル『キッド・ヴィクトリー』は、『シカゴ』や『キャバレー』で知られる作曲家 ジョン・カンダーと脚本家 グレッグ・ピアースがタッグを組み、執筆した作品。1年間行方不明になっていた高校生・ルーカスとその両親、そして彼らを取り巻く人々の物語が描かれている。

今回は、2019年の日本初演に続き奥山寛の演出で上演。主人公のルーカス役を和田庵と坂口湧久が務めるなど、全役ダブルキャストで繊細なストーリーを紡ぎ出す。

『キッド・ヴィクトリー』あらすじ

アメリカのカンザス州の小さな町に両親と暮らす、高校生のルーカス。
1年間行方不明となっていた彼が家に戻って来て、行方不明中の自身に降りかかった出来事のフラッシュバックに苦しみ、日常生活に戻れずにいた。

忘れることのできない体験をし、心に深い傷を負って、彼はどう日常を取り戻していくのか。
彼はどう生きていくのか。
ルーカスと両親、そして彼をとりまく人々の物語。

公演概要

オフ・ブロードウェイ ミュージカル『キッド・ヴィクトリー』
公演日:2021年12月15日(水)〜26(日)
会場:浅草九劇
住所:東京都台東区浅草2-16-2 浅草九倶楽部 2階
作詞・脚本:グレッグ・ピアース
作曲・脚本:ジョン・カンダ―
演出:奥山寛
<EAST>
出演:和田庵、森田浩平、木村花代、上野聖太、塚本直、遠藤瑠美子、丹宗立峰、田中なずな、小原汰武
<WEST>
出演:坂口湧久、ひのあらた、尹嬉淑、港幸樹、吉沢梨絵、真記子、小林タカ鹿、井上花菜、岡施孜

■チケット
料金:8,000円(全席指定)
<一般発売>
発売日:2021年10月16日(土)11:00〜
チケット取扱:チケットぴあ TEL 0570-02-999、Pコード 508-295
<先行発売>
・浅草九劇先行<抽選>
期間:2021年10月2日(土)11:00〜10月5日(火)23:59
・ぴあプリセール<先行先着>
期間:10月9日(土)11:00〜10月14日(木)23:59