手紙社が手がける「紙博」とパルコのコラボレーションによる展示販売会「ちいさな紙博〜旅する手紙社〜 at パルコ」が、2021年10月22日(金)より、仙台・札幌・名古屋のパルコにて順次開催される。

手紙社「紙博」×パルコの展示販売会が仙台・札幌・名古屋で

素材、道具、そしてアートでもある“紙”の魅力を、多彩なアイテムを通して販売する人気イベント「紙博」。今回のパルコとのコラボレーションでは、この「紙博」のエッセンスを凝縮し、様々な“紙もの”を仙台・札幌・名古屋パルコで提案する。

人気文具店・メーカーの多彩な“紙もの”が集結

例えば、イベントの皮切りとなる仙台パルコ会場には、活版印刷など様々な印刷加工の文具や箱もので知られる「啓文社印刷」をはじめ、オリジナルのスタンプやマスキングテープで人気の「星燈社」、店主がときめいた文具を販売する夜の文具店&文具メーカー「ぷんぷく堂」、繊細なガラスペンが注目を集める「TAG STATIONARY」などが出店。各店舗が自慢の商品を展示・販売する。

手紙社独自の視点でアイテムを集めた「手紙舎雑貨店」も

また、各会場には、手紙社が敬愛する作り手たちによる作品を紹介する店舗「手紙舎雑貨店」が登場。イラストレーターやデザイナーが作る雑貨的カレンダーを集めた「アートなカレンダー特集」、使い方次第で無限の可能性を秘める“はんこ”に焦点を当てた「はんこホリック」など、手紙社らしい視点でセレクトしたアイテムが揃う。

この「手紙舎雑貨店」で税込3,000円以上商品を購入すると、独特の“滲み”を活かした紙雑貨ブランド「ヨハク」のクリアポーチが先着300名にプレゼントされる。

開催概要

「ちいさな紙博〜旅する手紙社〜 at パルコ」
会期・会場:
・仙台パルコ 2021年10月22日(金)〜10月31日(日)本館6F・スペース6
・札幌パルコ 2021年11月19日(金)〜11月28日(日)7F・スペース7
・名古屋パルコ 2021年12月10日(金)〜12月19日(日)東館B1F・イベントスペース
※各会場とも最終日は18:00まで