舞台『ロビー・ヒーロー』のプレビュー公演が2022年5月1日(日)から2日(月)まで、本公演が5月6日(金)から22日(日)まで東京・新国立劇場 小劇場で行われる。一般チケットは2022年4月10日(日)より発売スタート。主演は中村蒼が務める。

トラブルを巻き起こす警備員が主人公の舞台『ロビー・ヒーロー』

舞台『ロビー・ヒーロー』は、2017年アカデミー賞脚本賞を受賞した映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のケネス・ロナーガンが手掛けた作品。自分のやりたいことを見い出せずロビーの警備員として働く若者が、思わず口を滑らせてしまったことから起きるトラブルとその顛末が描かれている。世界では2001年にオフ・ブロードウェイで初演され、翌年2002年にウエストエンドで上演された。

主演・中村蒼で日本初演

そんな舞台『ロビー・ヒーロー』が桑原裕子を演出に迎え、新国立劇場 小劇場で日本初演されることに。主人公の警備員役には、2006年に新国立劇場小劇場で上演された『田園に死す』で俳優デビューを果たした中村蒼を起用。その他のキャストには、岡本玲、板橋駿谷、瑞木健太郎が名を連ねる。

なお、舞台『ロビー・ヒーロー』は、新国立劇場2021/2022シーズン3作品のひとつで、シリーズ「声 議論,正論,極論,批判,対話・・・の物語」の第2弾として上演される。

公演概要

舞台『ロビー・ヒーロー』
作:ケネス・ロナーガン
翻訳:浦辺千鶴
演出:桑原裕子
出演 : 中村蒼、岡本玲、板橋駿谷、瑞木健太郎
公演日程:
<本公演>2022年5月6日(金)〜22日(日)
<プレビュー公演>5月1日(日)・2日(月)
会場:新国立劇場 小劇場
住所:東京都渋谷区本町1-1-1
一般チケット発売日:2022年4月10日(日)
料金:
<本公演>A席 7,700円、B席 3,300円
<プレビュー公演>A席 5,500円、B席 2,200円

【問い合わせ先】
新国立劇場ボックスオフィス
TEL:03-5352-9999 (10:00〜18:00)