東京・有楽町の「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」では、クラシック音楽の生演奏に合わせた上映プログラム「LIVE in the DARK -CLASSIC- Moonlight music by L. V. Beethoven」の上映を、2021年12月18日(土)よりスタートする。

星空×暗闇×生演奏のライブエンターテインメント

プラネタリウムが映し出す圧倒的にリアルな星空と、良質な音楽を同時に鑑賞する「プラネタリア TOKYO」の人気プログラム「LIVE in the DARK。」。暗闇の中に輝く星々と美しい音楽に身をまかせる、新しい形の音楽ライブエンターテインメントだ。

「月光」や「悲愴」などベートーヴェンの名曲を生演奏

今回はクラシックの生演奏を組み合わせたライブ・プラネタリウム作品の第3弾として、ウィーン古典派を代表する作曲家のルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンにフィーチャー。特に人気の高い「ピアノソナタ」の第8番「悲愴」・第14番「月光」を中心に、誰もが一度は耳にしたことがある「エリーゼのために」などの楽曲をセレクト。美しい星空と月の光の下で、美しい名曲の数々を堪能出来る。

演奏はピアノを中心にした特別編成で

演奏を務めるのは、「プラネタリア TOKYO」でお馴染みとなっている「渡邉紘STRINGS」の主要メンバーで構成されるピアノカルテット「あめのした」。楽器構成はメインのピアノにチェロ、コントラバス、アルトサックスを加えた特別編成で、ピアニストとして活躍する佐合庸太郎が編曲を担当。原曲に忠実ながらも各楽器の音色を活かした編曲で、クラシックファンはもちろん初心者も楽しめる楽曲構成になっているという。

開催概要

上演期間:2021年12月18日(土)〜※約1年半の上演を予定。
12月の上演日:12月18日(土)・19日(日)・24日(金)・25日(土)・26日(日)
演奏時間:約40分
鑑賞料金:
・銀河シート/8,000円 ※大人2名の料金が含まれています。
・一般シート/2,600円
上演場所:コニカミノルタプラネタリアTOKYO DOME2

【施設情報】
コニカミノルタプラネタリア TOKYO
所在地:東京都千代田区有楽町 2丁目 5-1 有楽町マリオン 9階
営業日:定休日なし(作品入替期間は休館)
営業時間:10:00の回〜21:00の回