ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)から2022年のバレンタインチョコレートが登場。2022年1月12日(水)から2月14日(月)まで、ピエール・エルメ・パリ 青山、直営ブティック他にて販売される。

"パリジェンヌ"を描いた限定チョコレートボックス

ピエール・エルメ・パリの2022年バレンタインショコラが、フランスの人気イラストレーターであるソレダッド・ブラヴィの限定パッケージでお目見え。お茶目なパリジェンヌたちが描かれたカラフルな箱の中には、宝石のようなショコラが詰まっている。

注目は新作チョコレート3種。マンダリン香る「アンフィニマン クレマンティーヌ」やカシス&カシスペッパー入りの「フルール ド カシス」、後味にぴりっとペッパーが利いた「フォルタレザ」が揃う。個数によってボックスのデザインと内容が異なるため、好みに合わせてセレクトして。

マカロンもポップな限定ボックスで

ギフトに嬉しいマカロンもラインナップ。マカロンやピエール・エルメ本人を、ドット柄のようにポップに描いた箱の中に、「モガドール」をはじめとするショコラフレーバーや、アサイー風味ガナッシュを挟んだ新作「ジャルダン オン アマゾニ」、ライム×バジル風味ガナッシュの新作「ジャルダン デ デリス」など、目にも美しいマカロンを詰め合わせた。

"ハート"モチーフのケーキ

"ハート"をモチーフにしたパティスリーも要チェック。「プレジール アンタンス クール メレ」は香ばしいアーモンドビスキュイを用いたビターチョコレートケーキで、トップには"入り混じるハート"が描かれている。ピスタチオ風味のダコワーズにマスカルポーネクリームを重ね、苺のコンポートを合わせた「クール ミロワール フレーズ ピスターシュ」は、艶々と赤いハート型のケーキだ。

その他、ガナッシュ ショコラ、トリュフなどの限定ボックスや、「タルト フィーヌ クロエ」「ケーク アンフィニマン プラリネ ノワゼット」といった限定スイーツを取り揃える。

【詳細】
ピエール・エルメ・パリ 2022年バレンタインチョコレート
販売期間:2022年1月12日(水)〜2月14日(月)
販売場所:ピエール・エルメ・パリ 青山、直営ブティック、各百貨店催事場、オンラインブティック

■メニュー例
アソリュティマン ド ショコラ
(5個入)2,268円、(8個入)3,402円、(14個入)5,670円、(24個入)8,640円
マカロン
(3個詰合わせ)1,620円、(6個詰合わせ)2,808円、(10個詰合わせ)3,996円、(15個詰合わせ)5,940円
パティスリー
「プレジール アンタンス クール メレ」3,672円
「クール ミロワール フレーズ ピスターシュ」3,456円
「クール ユルティム」3,456円

【問い合わせ先】
ピエール・エルメ・パリ 青山
TEL:03-5485-7766