ソニー(Sony)から、映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』とのコラボレーションによる限定デザインのヘッドフォンやウォークマンが登場。全ての製品は受注生産で、2022年1月11日(火)より全国のソニー直営店などで予約を受け付ける。

『スパイダーマン』最新作の公開を記念したコラボレーション

トム・ホランド主演による『スパイダーマン』シリーズ待望の最新作として、2022年1月7日(金)に封切られたばかりの映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』。今回は同作の公開を記念して、スパイダーマンのモチーフを落とし込んだヘッドフォン・イヤホン・ウォークマンの3アイテムが展開される。

ヘッドホン「WH-1000XM4」

最初に紹介するヘッドホンは「WH-1000XM4」をベースモデルに採用。完全ワイヤレス型として業界最高クラスのノイズキャンセリング性能、AI技術によって高音質化とリスニング環境の最適化を行うスマート機能を搭載した、ソニーを代表する人気モデルだ。

今回の限定モデルでは、本体のスライダー部分に映画の作品ロゴを、ハウジング部分にスパイダーマンの顔と蜘蛛をモチーフにした2種類のグラフィックを刻印。本体カラーはブラックとプラチナシルバー2種類で、好みのハウジング刻印とカラーを組み合わせて全4パターンが選べる。

イヤホン「WF-1000XM4」

「WH-1000XM4」同様に、完全ワイヤレス型として業界最高クラスのノイズキャンセリング性能を誇るワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」からも限定モデルがラインナップ。こちらは充電ケースに映画の作品ロゴを、本体の左右に選べる2種類のグラフィックを刻印。カラーはブラックとプラチナシルバーの2色展開だ。

ウォークマン「NW-A105」

最後に紹介するウォークマンは、Apple MusicやSpotify、YouTubeなどのストリーミングサービスをハイレゾリューション・オーディオ(ハイレゾ)相当の高音質で楽しめる「NW-A105」。ヘッドフォンとイヤホンにも使用されている2種類の刻印と、ブルー・ブラック・レッドの3種類の本体カラーを組み合わせた、全6パターンの組み合わせが用意されている。

商品情報

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』コレクション
注文受付期間:2022年1月11日(火)10:00〜2022年3月31日(木)10:00
注文受付店舗:ソニーの直営店「ソニーストア 銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」、ソニーのインターネット直販サイト「ソニーストア」、全国のe-ソニーショップ
※「ソニーストア 銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」ではサンプルを展示。
商品価格:
・「ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WH-1000XM4」45,500円
・「ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WF-1000XM4」34,500円
・「ウォークマン NW-A105」36,700円

©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.