ルピシア(LUPICIA)は、「桜のお茶」シリーズを2022年2月15日(火)より全国のルピシア店舗ほかにて数量限定で販売する。

ルピシアの春の代名詞「桜のお茶」シリーズ

ルピシアの春の代名詞ともいえる「桜のお茶」シリーズは、毎年人気を博す商品のひとつで、テーマによって装いを変え、桜を表現している。2022年は、自然の美しい風景を意味する「花鳥風月」をテーマとし、日本の伝統的な友禅や千代紙をモチーフに、“日本の美”をパッケージに描いた。ティーカップひとつで、桜が咲き誇る美しい景色を楽しめるようなお茶が揃う。

シリーズを代表する「サクラ」は、桜餅を思わせる桜の葉のやさしい香りとほのかな塩味が特徴。洋菓子にも和菓子にもマッチする紅茶だ。

また、「サクラ&ベリー」は、桜の葉の爽やかな香りと苺の甘い香りが調和する、ふんわり優しい風味が楽しめる紅茶。トッピングに加えられたバラの花びらが浮かぶ様子も華やかで、午後のティータイムを優雅に演出してくれる。

ノンカフェイン&ローカフェインのお茶も展開

ノンカフェイン&ローカフェインのお茶も展開。華やかな桜の木をイメージしてフルーツの甘い香りをまとわせたデカフェ紅茶「スリジエ」、ノンカフェインのルイボスに大島桜の葉をブレンドし、ラズベリーなどの香りをのせた「サクラ・ルイボス」が展開される。

ホワイトデーや春の贈り物にぴったりなセットも

ホワイトデーや春の贈り物に最適なティーバッグにも注目だ。5種セットや贅沢な50種セットなど、種類豊富に揃えている。

【詳細】
「桜のお茶」シリーズ
発売日:2022年2月15日(火)
取り扱い:全国のルピシア店舗および公式オンラインストア
価格:
サクラ 50gデザイン缶入 1,150円、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円
サクラ・ヴェール 50gデザイン缶入 1,150円、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円
サクラ&ベリー 50gデザイン缶入 1,150円、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円
・ノンカフェイン&ローカフェイン
サクラ・ルイボス 50gデザイン缶入 1,080円、ティーバッグ10個デザインBOX入 900円
スリジエ 50gデザイン缶入 1,150円、ティーバッグ10個デザインBOX入 940円