鈴木マサルの期間限定ストア「鈴木マサルの傘とカバン pop up store 2022」が、2022年5月28日(土)から6月7日(火)まで、東京・青山のスパイラルにオープンする。

鈴木マサルの期間限定ストアが青山スパイラルにオープン

2004年より自身のファブリックブランドのオッタイピイヌ(OTTAIPNU)を主催し、生地本来の魅力が溢れる色鮮やかなプリントテキスタイルを使った様々なアイテムを提案している鈴木マサル。毎年恒例となっている今回の期間限定ストアでは、傘やバッグ、テキスタイルなど様々なプロダクトが展示販売される。

2年ぶりとなる新作傘

鈴木の代名詞の一つとなっている傘は、2年ぶりとなる新作が登場。鈴木らしい抽象的なグラフィックでパイナップルを表現した「pine」、狼の姿を描いた「ohkami」、ツバメをモチーフにした「swallow」など全5柄が、それぞれ異なる2つの配色で展開される。雨の日の鬱々とした気分を爽やかに跳ね除けてくれるような、パワフルな色彩が揃っている。

展覧会で展示予定だった生地を再利用したバッグ

また、カンペールとのコラボレーションコレクションからも、新作となるバッグが新たにラインナップ。素材に使用しているのは、残念ながら開催中止となってしまった2021年の展覧会「鈴木マサルのテキスタイル展 色と柄を、すべての人に。」で展示予定だった、プリント生地やターポリン。特に展覧会に参加予定だったファンに手に取って欲しいアイテムとなっている。

このほか、鈴木が制作工程の全てに携わり、持てる全てのスキルを投入したというオリジナルのプリント生地、自身が描いた限定のアートパネルも販売予定だ。

開催概要

「鈴木マサルの傘とカバン pop up store 2022」
開催期間:2022年5月28日(土)〜6月7日(火)
オープン時間:11:00〜19:00
会場:スパイラル1F エントランス
住所:東京都港区南青山 5-6-23 スパイラル 1F