スペインのラグジュアリーポーセリンアートブランド「リヤドロ(Lladró)」より、新作「フェイス トゥ フェイス(Face 2 Face)」が、全国の一部百貨店内リヤドロショップなどで販売。

“二面性”を表現した小鳥モチーフのポーセリン

今回登場するのは、可愛らしい小鳥をかたどったポーセリンアート。“二面性”をテーマとしており、左右で異なるタッチの装飾を施している。モチーフとなっているのは、トゥーカン(オオハシ)、ハミングバード(ハチドリ)、スパロー(スズメ)だ。

一方の面では、翼や羽を写実的に掘り込み、エナメルとニスで丁寧に装飾。もう一面では、白地のポーセリンに黒の線画のみを描き、全く異なった印象に仕上げている。

【詳細】
リヤドロ「フェイス トゥ フェイス」
販売店舗:全国の一部百貨店内リヤドロショップ、リヤドロ公式オンラインショップ
価格:
・トゥーカン 122,100円(H27×W24×D13cm)
・ハミングバード 96,800円(H23×W21×D13cm)
・スパロー 107,800円(H26×W15×D13cm)