神戸・ROKKO森の音ミュージアムのバラが、2022年6月中旬から7月中旬にかけて見頃を迎える。期間中は、施設内「SIKIガーデン〜音の散策路〜」にて鑑賞可能だ。

ガーデン内に色とりどりのバラが咲き誇る

神戸・六甲山に佇む「ROKKO森の音ミュージアム」内にある「SIKIガーデン〜音の散策路〜」は、四季折々の花や植物が咲くナチュラルガーデンだ。6月中旬から7月中旬にかけて、開花のピークを迎えるバラを楽しむことができる。

期間中は、赤、白、ピンクなどの色鮮やかなバラが咲き誇り、華やかなバラの花の香りが漂う。またガーデン内には、各所にハンモックやベンチ、チェアなどが設置されているため、ゆっくりとバラを鑑賞することができそうだ。

同時期には、ピンクや紫の花が美しい「ゲラニウム」や、水面に咲く「スイレン」、可憐な佇まいの花「ヒツジグサ」なども鑑賞可能。バラと共に、美しい夏の花を楽しんでみてはいかがだろうか。

【詳細】
ROKKO森の音ミュージアム
住所:神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
バラの開花時期:2022年6月中旬〜7月中旬
TEL:078-891-1284
入場料:大人(中学生以上)1,300円、小人(4歳〜小学生)600円
営業時間:10:00〜17:00(16:30受付終了)
休場日:毎週木曜日、12月31日、1月1日(7月21日〜11月17日、2023年2月23日の木曜日は営業)