大型グランピング施設「グランドーム千葉富津」が2022年8月、千葉県富津市にグランドオープンする。

関東最大級の大型グランピング施設「グランドーム千葉富津」

都心から約60分の千葉県富津市を流れる湊川沿いに位置する「グランドーム千葉富津」は、関東エリア最大級となる全20棟を擁する大型グランピング施設。それぞれに個性の異なる多彩なグランピングドーム、滞在を快適にする充実した設備、地元産食材にこだわったBBQなどを通して、アウトドアステイを体験出来る。

滞在の拠点となるグランピングドームは、コンセプトの異なる全5種類がラインナップ。内装もそのタイプごとにテーマを変えており、自分好みの部屋が選べるのが特徴だ。いずれのタイプにも専用の食事スペース・お風呂・トイレを完備しており、プライベートな空間が確保されている。

いつでも“ととのう”「プライベートサウナドーム」

たとえば、敷地中央に建つ「プライベートサウナドーム」は、滞在中にいつでも“ととのう”体験が出来るプライベートサウナ付きの大型ドーム型テント。デッキスペースにはファイヤーピットとアウトドアソファーも設置されており、揺らめく炎を眺めながらゆったりとプライベートなひとときが過ごせる。

天然温泉「黒温泉」付きの「プライベートヴィラ」

独特の黒色に染まった天然温泉「黒温泉」とプライベートプール付きの「プライベートヴィラ」も全3棟を設置。6角形を3つ合わせたような独特な形状のヴィラにはシングルベッドを4台配置しており、マットレスを使用すれば最大8名までの宿泊が可能だ。

地元素材を使った“千産千消”のグランピングBBQ

グランピングに欠かせないBBQは、地元産食材にこだわった“千産千消”のグランピングBBQを提供。千葉県のブランド和牛「かずさ和牛」やブランド豚、地元産野菜、房総エリアならではの金目鯛やサザエといった豊富な海産などをふんだんに使った、ここでしか味わえないメニューが楽しめる。

滞在を充実させる7つの「マルシェ」

また、滞在を充実させるインクルーシブサービス「マルシェ」にも要注目。地元の農家が作る野菜が並ぶ「おやさいマルシェ」、フリードリンクを楽しむBAR「SAKEマルシェ」、管理棟で燻製体験が出来る「くんせいマルシェ」、オリジナルのミックススパイス作りが楽しめる「スパイスマルシェ」など、全7種類のコンテンツが用意されている。

施設情報

「グランドーム千葉富津」
グランドオープン時期:2022年8月
住所:千葉県富津市湊1660-3
宿泊棟数:20棟

<部屋タイプ>
■シアタードーム(2ベッド/2〜5名)
棟数:5棟
料金:12,430円〜/名(5名宿泊時・素泊まり料金)
■プライベートサウナドーム(4ベッド/2〜5名)
棟数:5棟
料金:13,530円〜/名(5名宿泊時・素泊まり料金)
■ハンモックドーム(4ベッド/2〜5名)
棟数:3棟
料金:11,330円〜/名(5名宿泊時・素泊まり料金)
■ドッグランドーム(2ベッド/2〜5名)
棟数:3棟
料金:13,530円〜/名(5名宿泊時・素泊まり料金)
■ドッグランドーム(4ベッド/2〜5名)
棟数:1棟
料金:13,530円〜/名
(5名宿泊時・素泊まり料金)
■プライベートヴィラ(2〜8名)
棟数:3棟
ルームチャージ料金:96,800円〜/棟(素泊まり)
1人あたり料金:16,050円〜/名(6名宿泊時・素泊まり料金)