紙に特化した展示販売会「紙博 in 東京 vol.5」が、2022年8月20日(土)・21日(日)に東京都立産業貿易センター台東館にて開催される。

紙に特化した展示販売会「紙博」史上最大規模で開催

素材、道具、そしてアートでもある“紙”の魅力を紹介する手紙社の人気イベント「紙博」。2年ぶりの開催となった前回からわずか3ヶ月、5度目の「紙博」となる今回は、史上最多の100組を超える出展者が東京・浅草に集結する。

本イベントで取り扱われるのは、紙にまつわる、ありとあらゆる「素敵なもの」。紙の素材感そのものや印刷加工が楽しめる商品から、イラストレーション、文房具、ハンコ、ガラスペンやインク、おやつに至るまで、多彩なバリエーションの商品が会場を彩る。

このほか、出展者の提供する素材を使って自由に“手帳デコ”が楽しめる「手帳デココーナー」、参加者が思い思いの方法でラッピングした紙ものを持ち寄り、交換することができる「紙ものお裾分けっこ」、紙博好きの“見知らぬ誰か”とのメッセージ交換が楽しめる「お手紙交換ハウス」など、紙好き垂涎の企画の数々が用意されている。

開催概要

「紙博 in 東京 vol.5」
開催日:2022年8月20日(土)・21日(日)
時間:
・20日(土) 10:00〜17:00
・21日(日) 9:00〜16:00
会場:東京都立産業貿易センター台東館 5階、6階、7階展示室(東京都台東区花川戸 2-6-5)
入場料:デジタルチケット 1,100円、当日会場販売 1,500円
※小学生以下無料。
※時間制チケットを導入する場合あり。
※チケット購入に関する詳細は公式WEBサイト(https://kamihaku.jp/202208/)より。