「マリー・アントワネットアフタヌーンティー〜シェーンブルン宮殿のプリンセス〜」が、2022年8月3日(水)より東京・表参道のレストランヴィーノボーノ 青山/セントグレース大聖堂(VINO BUONO)で、8月2日(火)より横浜のリストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ ヨコハマでそれぞれ提供される。

「マリー・アントワネット」モチーフのアフタヌーンティー

「マリー・アントワネットアフタヌーンティー〜シェーンブルン宮殿のプリンセス〜」はマリー・アントワネットの少女時代をモチーフに、マンゴーやパインなど旬のトロピカルフルーツをふんだんに使用したアフタヌーンティー。シェーンブルン宮殿の庭園で過ごすマリー・アントワネットの天真爛漫な姿を思わせる、華やかな“イエロー”カラーのスイーツが勢揃いする。

スイーツは、ティアラをあしらい、皇女としてのマリー・アントワネットの品格を表現したグラススイーツ「プリンセスパフェ〜トロピカル&ココナッツ〜」やイエローのハイヒールを大胆に配し、社交界で優雅に踊るマリー・アントワネットの姿を表現した「オペラ〜マンゴー&パッションフルーツ〜」など美しいビジュアルのメニューがラインナップ。

さらに、イエローの蝶をあしらった「マリーの愛したクグロフ風マンゴームース」やパイナップルとパッションフルーツの味わいのハーモニーを楽しむ夏らしいグラススイーツ「シャンパンジュレのパンナコッタ〜パイン&パッションフルーツ〜」など、多彩なトロピカルスイーツを楽しむことができる。

また、セイボリーは、シェーンブルン宮殿の庭園をイメージした「宮廷庭園モチーフ フリルレタスとスモークサーモンのサラダ」など彩り豊かな3種を展開する。

エレガントな香りの「パリ・アールグレイ」

ドリンクにはフランスの紅茶ブランド「マリアージュ フレール」の「パリ・アールグレイ」や「マルコ・ポーロ」などを用意。中でも「パリ・アールグレイ」はエレガントなベルガモットの香りが際立つオーガニックアールグレイティー。心地よい味わいの紅茶とともにバラエティ豊かなスイーツを楽しむ優雅なひとときを過ごせそうだ。

【詳細】
「マリー・アントワネット アフタヌーンティー〜シェーンブルン宮殿のプリンセス〜」
<レストラン ヴィーノボーノ青山/セントグレース大聖堂>
開催期間:2022年8月3日(水)〜9月30日(金)※要予約
住所:東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノ2F
時間:12:00〜17:00(最終入店15:00)
料金:イートイン(1名)3,900円〜/テイクアウト 2,400円
定休日:月曜日・火曜日(祝日を除く)

<リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ ヨコハマ>
開催期間:2022年8月2日(火)〜9月30日(金) ※要予約
住所:神奈川県横浜市神奈川区大野町1-4横浜アートグレイス ポートサイドヴィラ 3F
時間:14:00〜17:00(最終入店15:00/ラストオーダー16:00)
料金:イートイン(1名)3,900円〜/テイクアウト 2,400円
定休日:不定休

<メニュー例>
■セイボリー
宮廷庭園モチーフ フリルレタスとスモークサーモンのサラダ/トマト&シュリンプカナッペ セサミドレッシング/ベジタブルキッシュ
■スタンド
プリンセスパフェ〜トロピカル&ココナッツ〜/オペラ〜マンゴー&パッションフルーツ〜/レモンのカヌレ/シャンパンジュレのパンナコッタ〜パイン&パッションフルーツ〜/レモンのマカロン/タルトシトロン/マリーの愛したクグロフ風マンゴームース/ワッフル/プレーンスコーン/マーマレード
■ドリンク
フランス老舗紅茶ブランド「マリアージュ フレール」の「パリ・アールグレイ」や「マルコポーロ」ほか、 挽きたてコーヒーなど約15種類がフリーフロー
※販売店舗により一部内容が異なる。また食材の仕入れ状況により、一部内容が変更となる可能性あり。詳細は各店まで要問合せ。
※料金はすべてサービス料込み。

【問い合わせ先】
レストラン ヴィーノボーノ青山/セントグレース大聖堂
TEL:03-5774-0758
リストランテ マンジャーレ ウォーターエッジ ヨコハマ
TEL:045-440-6881