ラデュレ(Ladurée)から、展覧会「誕生50周年記念 ベルサイユのばら展―ベルばらは永遠に―」を祝したコラボレーションメニューが登場。マリー・アントワネットの横顔が描かれたスペシャルボックスは、2022年9月17日(土)より東京シティビュー ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」ほかにて先行発売され、9月24日(土)よりラデュレ全店で発売される。

「誕生50周年記念 ベルサイユのばら展―ベルばらは永遠に―」を祝した限定パッケージ

『ベルばら』として親しまれている池田理代子の漫画『ベルサイユのばら』の誕生50周年を記念した展覧会「誕生50周年記念 ベルサイユのばら展―ベルばらは永遠に―」。その開催を祝し、ラデュレからスペシャルパッケージのマカロンボックスやサブレなどが展開される。

“マリー・アントワネットのカメオ”を描いたマカロンボックス

注目は、「限定マカロンボックス“ローズ・ド・ベルサイユ”」。主要キャラクター“マリー・アントワネット”の横顔をカメオの中に描いた、作品世界を象徴するようなパッケージが魅力的だ。

また、箱を開けると“マリー・アントワネット”という名前のラデュレの代表的な花柄がお目見え。ロマンティックな箱の中には、マカロン6個が入っている。

ラデュレの紅茶“テ・マリー・アントワネット”が香る焼き菓子

「ケーク・マリー・アントワネット」は、ラデュレのオリジナルティー“テ・マリー・アントワネット”を主役に、薔薇や柑橘類など共にしっとりと焼き上げたパウンドケーキ。また、テ・マリー・アントワネット、ローズ、ピスタチオ味の3種のフィナンシェを詰め合わせた「コフレ・フィナンシェ」も展開される。

“馬車”型ボックスにサブレ&メレンゲを入れて

ちょっとした手土産やギフトにも嬉しい“コフレ”も要チェック。「コフレ・キャロス ヴェール」には、“馬車”を象ったペールグリーンのボックスに、粉糖をまぶしたバニラ風味のサブレ・ヴィエノワ&ヘーゼルナッツとカカオのサブレ・ショコラ・ノワゼットをアソートした。

また、可憐なバラを描いたボックスに、バニラ、ココナッツ、カカオ風味の3種のサブレを入れた「コフレ・サブレ」や、薔薇とスミレが香る“ハート型”のメレンゲ「コフレ・キャロス ベルサイユ」がラインナップする。

【詳細】
ラデュレ 「誕生50周年記念ベルサイユのばら展−ベルばらは永遠に−」を祝した商品
■2022年9月17日(土)〜
販売場所:東京シティビュー ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」
営業時間:10:00〜20:00
※展覧会及びミュージアムショップは22:00まで営業。
※ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」では11月20日(日)まで販売。
■9月24日(土)〜
販売場所:ラデュレ全店

商品:
・「限定マカロンボックス“ローズ・ド・ベルサイユ”」6個入 3,780円
※9月17日(土)〜ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」とオンラインにて先行発売、9月24日(土)〜ラデュレ全店にて発売。
・「コフレ・キャロス ヴェール」3,478円 ※9月17日(土)〜ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」とオンラインにて販売。
・「コフレ・キャロス ベルサイユ」1,500円 ※9月17日(土)〜ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」でのみ販売。
・「コフレ・サブレ」12枚入り 3,240円 ※オンライン販売はなし。
・「コフレ・フィナンシェ」15個入り 5,832円 ※9月17日(土)〜ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」とラデュレ全店で販売。
・「ケーク・マリー・アントワネット」3,780円 ※ミュージアムショップ内「ラデュレ・ブティック」とラデュレ全店で販売。

©池田理代子プロダクション