帝国ホテル 東京は、“秋の味覚”を使用した新作スイーツやパンを、ホテルショップ「ガルガンチュワ」にて期間限定で順次販売する。

“秋の味覚”を使った新作スイーツ

栗の濃厚な味わいを楽しめるモンブランをはじめ、さつまいもやスパイスを効かせた秋のスイーツが勢揃い。

洋栗&和栗にカシスのアクセントをプラスしたモンブラン

「ヌーヴォー モンブラン」は、フランスで定番の組み合わせである栗とカシスを使ってモダンな味わいに仕上げたモンブランだ。濃厚な洋栗とホクホクとした食感の和栗を贅沢に使用したマロンケーキやクリームに、カシスのコンフィチュール、軽やかなマスカルポーネクリームをプラス。甘酸っぱいカシスが、栗本来のおいしさをより一層引き立てている。

“石焼き芋”そっくりのさつまいもスイーツ

“石焼き芋”そっくりに仕上げたさつまいもスイーツ「SATSUMAIMO」は、じっくりとローストし甘味を引き出した焼き芋をさつまいもクリームで包み込み、チョコレートでコーティングした1品。さつまいもクリームには、皮ごとローストしたさつまいもを丸ごと使用することで、豊かな香りを凝縮し、“焼き芋”を食べている時の食感や風味を忠実に表現した。石を模した黒ごまのシフォンケーキを添えるなど、随所に遊び心を効かせている。

秋フレーバーのマカロンも

加えて、2種の新作マカロンもラインナップ。栗そっくりな見た目の「マロン」には、長野県小布施町産のマロンペーストとバタークリーム、刻んだ蒸し栗をあわせてサンド。英国伝統の“シムネルケーキ”から着想を得た「シムネル」は、りんご、レーズン、クランベリーといったフルーツと、シナモンやオールスパイス、洋酒などをあわせて作ったジャムに、柔らかな食感の「マカロン・ナンシー」生地を合わせた、深みのある味わいのマカロンだ。

イチジクやりんご、栗、ぶどうを使った秋限定パン

この他、パンも秋らしい食材を使った新作が登場。キルシュ漬けにしたイチジクのフィリングにイチジクとフランボワーズのジャムを忍ばせた「フィグ」や、じっくり煮詰めた甘酸っぱいりんごとほろ苦いキャラメルが相性抜群な「タルトタタン」、渋皮栗とマロンクリームをふんわり食感の生地に巻き込んで焼き上げた「マロンクグロフ」、イチジクとぶどうを生クリームとともにホワイトブレッドで巻いた「フルーツロール」などが店頭に並ぶ。

【詳細】
帝国ホテル 東京 秋のスイーツ&パン
発売日:2022年9月1日(木)〜期間限定
※販売期間は商品によって異なる。
販売場所:帝国ホテルプラザ 東京 1階 ホテルショップ「ガルガンチュワ」
〈パティスリー ガルガンチュワ〉
・ヌーヴォー モンブラン 1,800円
・SATSUMAIMO 1,700円 ※販売期間:10月1日(土)〜販売開始。
・マカロン マロン 400円
・マカロン シムネル 400円
〈エピスリー ガルガンチュワ〉
・フィグ 900円
・タルトタタン 900円
・マロンクグロフ 960円
・フルーツロール 1,300円

■帝国ホテルプラザ 東京 1階 ホテルショップ「ガルガンチュワ」
住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ 東京 1階
営業時間:10:00〜19:00
TEL:03-3539-8086