阪神梅田本店では、海老に特化したグルメイベント「エビフェス!2022 inOSAKA」を、2022年9月14日(水)から19日(月・祝)までの期間で開催する。

阪神梅田本店「エビフェス!」100品以上の海老メニューが集結

和・洋・中すべての料理で主役級の食材として活躍する“海老”。9月19日(月・祝)の「海老の日」に向けて企画された本イベントでは、1階 食祭テラスに約70店舗100品以上の海老メニューが集結する。

名イタリアン「イル ギオットーネ」

たとえば、京都東山に本店を構える名イタリアンレストラン「イル ギオットーネ」は、海老の取扱い高で最大手の「マルハニチロ」とのコラボレーションメニューを提供。海老を主役にしたトマトベースのリゾットや、オマールエビのミンチのラビオリなど、本格イタリアンを気軽に楽しめる。

エビ出汁ラーメンやエビチリコロッケなど多彩な海老メニュー

このほか、魚介系ラーメン好きにはたまらない「らーめん工房えびそば屋」のエビ出汁ラーメン、北海道産じゃがいも“北海黄金”を使った手作りコロッケ専門店「じゃがいもはうすCLASSICAL」のエビチリコロッケなど、バリエーション豊かな海老料理の数々が用意されている。

館内各階でも海老メニューを提供

また、「B2阪神バル横丁」や「B1スナックパーク」、「B1阪神食品館 総菜売場」、「B1阪神食品館和菓子ワールド」などにも海老を使ったメニューが続々と登場。レストランの限定メニューからテイクアウト、惣菜、お菓子まで、館内各階でも海老尽くしの一品が味わえる。

開催概要

「エビフェス!2022 inOSAKA」
開催期間:2022年9月14日(水)〜9月19日(月・祝)
開催時間:10:00〜20:00
会場:阪神梅田本店1階 食祭テラス
※館内各階でも海老メニューを提供。