「ロミオとジュリエット(Romeo and Juliet)」がテーマのランチ&ディナーが、東京・竹芝のホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」にて2022年10月17日(月)から2023年2月28日(火)まで提供される。

シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」モチーフの料理

ランチ&ディナーの会場となるのは、メズム東京、オートグラフ コレクション16階のレストラン「シェフズ・シアター」。まるで舞台を観劇するように、ストーリーとともに紡がれる美食体験を楽しむことができる。

今回提供されるのは、ウィリアム・シェイクスピアの傑作戯曲「ロミオとジュリエット」をモチーフにしたメニュー。物語の前半をランチで、後半をディナーで表現し、ランチ、ディナーを合わせると1つの物語が完成するようになっている。

〈ランチ〉ロミオとジュリエットの出逢いから結婚まで

ランチプログラムでは、失恋したばかりのロミオが仇敵の家の一人娘ジュリエットと運命的に出逢うところから、永遠の愛を誓い合った二人が密かに結婚式を挙げる場面までを、前菜からデザートまでのコースで再現する。

ロミオの甘酸っぱい初恋を表現した、鮮やかなビーツムースのアミューズブッシュ「Sad Hours.」にはじまり、ロミオとジュリエットが仮面舞踏会で出逢ったばかりのフレッシュな瞬間を表現した前菜「Only Love, Only Hate.」では、新鮮な真鯛のマリネと鮮やかな季節の野菜を用いて華やかな仮面舞踏会の様子を描き出す。

メイン料理は魚料理と肉料理のどちらかをセレクト。ジュリエットが佇むバルコニーを表す、ふっくら焼き上げたホウボウに、月明かりに見立てたニンジンと黄ピーマンのソースや季節の野菜を添えた魚料理のプレート「O… Romeo, Romeo!」は、ジュリエットがロミオへの愛を語るシーンの名台詞「おお、ロミオ」に由来。

仔羊肉のローストが主役の肉料理「What’s in a Name?」は、ジュリエットがロミオへの想いをバラの花に例えて語る台詞から着想を得て、甘酸っぱくキャラメリゼしたチコリーで作ったバラの花を添えた。

結ばれた二人を思わせる華やかなデザートは、白胡麻のパルフェや、ヨーグルトとローズマリーのムース、カシスマーマレードなど、意外性のある味わいを組み合わせて仕上げている。

〈ディナー〉ロミオとジュリエットの辿る悲劇的な運命を表現

一方、ディナープログラムでは、不運な決闘の末にロミオが町を追放される前夜、ついに初夜を迎えるも二人が辿った儚く悲劇的な運命の結末までを描き出す。

モンタギュー家とキャピュレット家の一触即発なムードを軽くスモークしたサーモンや、トマトラディッシュのマリネ、赤ピーマンのムースなどで表現したアミューズブッシュで劇的に幕開け。前菜では、ロミオとジュリエットの束の間の幸せな時間を、プリプリ食感のエビと魚のすり身のパイ包み焼きのほっこりする味わいで表現している。

タラがメインの魚料理には十字架の装飾をあしらうことで、ジュリエットが助けを求めて訪れた教会を思わせるビジュアルに。また、肉料理では、ジュリエットが死んだと思い込んだロミオが絶望的な運命を夜空に向かって嘆くシーンからインスパイア。柔らかく仕上げた国産牛ロースのローストと季節野菜を飾り、天体のような一皿に仕上げた。

物語を締めくくるデザートは、ロミオとジュリエットが共に最期を遂げる場面を表すチョコレートケーキとジェラートのセット。チョコレートケーキは洋梨とウィスキークリームが複雑な味わいを織りなし、塩味のきいたクロレラソースによって独特な色彩に。運命に翻弄される二人の“愛と死”を描く壮大なストーリーの、余韻とともに味わうことができる。

【詳細】
「ロミオとジュリエット」ランチ&ディナープログラム
提供期間:2022年10月17日(月)〜2023年2月28日(火)
場所:メズム東京、オートグラフコレクション 16階 レストラン「シェフズ・シアター(Chef’s Theatre)」
住所:東京都港区海岸1-10-30
営業時間:ランチ 11:30〜15:00(L.O. 14:00) / ディナー 17:00〜23:00(L.O. 22:00)
※最新の営業時間は、ホテル公式ウェブサイトを参照。

■コース
料金:ランチ 6,400円 / ディナー 12,800円
内容:
〈ランチコース〉
Sad Hours.(川俣シャモ / ビーツ / トマト)
Only Love, Only Hate.(鯛 / マスカット / 香草)
O… Romeo, Romeo!(本日のお魚 / ニンジン / 海藻) OR What’s in a Name?(仔羊 / アンディーブ / ズッキーニ)
Love-Devouring Death.(白胡麻 / カシス / ローズマリー)
スペシャルティコーヒー
〈ディナーコース〉
Fortune’s Fool!(トラウトサーモン / 赤ピーマン / ひじき)
It was the Nightingale.(車海老 / シトラス / 季節野菜)
Tell not me of Fear!(本日のお魚 / 甲殻類 / 根セロリ)
I Defy You, Stars!(国産牛 / 根菜 / 黒ニンニク)
Here’s to My Love.(洋梨 / ウィスキー / チョコレート)
スペシャルティコーヒー / 小菓子
※ランチ&ディナーのメインディッシュは、別途追加料金で黒毛和牛ロース肉または黒毛和牛ヒレ肉にアップグレード可能。
■ペアリング
料金:
〈ランチ〉 ワイン(3杯) 4,000円 / モクテル(3杯) 2,500円
〈ディナー〉 ワイン(5杯) 8,000円 / モクテル(4杯) 3,000円
※価格はサービス料15%込。
※食材は入荷の状況や季節によって変動。
※料理写真はイメージ。

【予約・問い合わせ先】
TEL:03-5777-1111(代表)