ジャニーズWESTの小瀧望が主演を務めるミュージカル『ザ・ビューティフル・ゲーム』が、2023年1月7日(土)から26日(木)まで東京・日生劇場で、2月4日(土)から13日(月)まで大阪・梅田芸術劇場で上演される。東京公演のチケット発売日は2022年11月26日(土)。

ジャニーズWEST小瀧望主演で人気ミュージカル

『ザ・ビューティフル・ゲーム』は、『オペラ座の怪人』や『キャッツ』、『エビータ』など数々の名作ミュージカルの作曲を手掛けたロンドン・ミュージカル界の巨匠、アンドリュー・ロイド=ウェバーと、『We will Rock You』を手掛けた人気作家ベン・エルトンの強力なタッグにより誕生した青春ミュージカル。北アイルランド紛争のドキュメンタリー番組に胸を打たれたベン・エルトンが、実話をもとに書き上げた。日本では、2006年にジョーイ・マクニーリー演出&櫻井翔主演によって初演され、2014年にも上演された。

そんなミュージカル『ザ・ビューティフル・ゲーム』が、主演にジャニーズWESTの小瀧望を迎え、上演される。

『ザ・ビューティフル・ゲーム』あらすじ

物語の舞台となるのは、イギリス領北アイルランドの首都・ベルファスト。街は、北アイルランドの独立を訴える組織でカトリック派「IRA」と、プロテスタント派の争いにより分断されていた。

そんな中でもベルファストで暮らすサッカーを愛する人々は、応援するチームの試合を「ザ・ビューティフル・ゲーム」と呼び、“彼らの人生そのもの”と言えるほど大事にしていた。しかし宗派の争いは日増しに激しくなり、彼らにも不穏な空気が忍び始めるのだった…。

登場人物

■ジョン・ケリー(小瀧望)…サッカーチームのエース選手で、ひたむきにプロサッカー選手を目指す青年。

■メアリー(木下晴香)…ケリーの恋人。

■トーマス(東啓介)…ジョンのサッカーのチームメイトとして共に青春時代を過ごすも、内戦によってそれぞれの道へ進んでいくことになる。

■クリスティン(豊原江理佳)…メアリーたちと一緒にサッカーチームの応援をしている女の子。奔放な性格の持ち主。

■バーナデット(加藤梨里香)…メアリー、クリスティンと同じく試合会場のスタンドに座って、サッカーチームの応援をしている。

■ダニエル(新里宏太)…ケリーやトーマスと一緒にサッカーチームの活動に励む。

■ジンジャー(皇希)…ケリー、トーマス、ダニエルのチームメイト。

■デル(木暮真一郎)…ケリー、トーマス、ダニエル、ジンジャーのチームメイト。

■オドネル神父(益岡徹)…サッカーチームの監督。若者たちの行く末を常に案じている父親的な存在。

演出に瀬戸山美咲

また、演出を務めるのは、気鋭の劇作家・演出家の瀬戸山美咲。瀬戸山は、『ザ・ビューティフル・ゲーム』で初のミュージカル演出に挑む。

公演概要

『ザ・ビューティフル・ゲーム』
作曲:アンドリュー・ロイド=ウェバー
作詞:ベン・エルトン
上演台本・演出:瀬戸山美咲
振付:ケイティ・スペルマン
出演:小瀧望、木下晴香、東啓介、豊原江理佳、加藤梨里香、新里宏太、皇希、木暮真一郎、益岡徹、今村洋一、江見ひかる、岡本拓也、尾崎豪、後藤裕磨、齋藤信吾、酒井比那、酒井航、鮫島拓馬、社家あや乃、田川颯眞、富田亜希、中野太一、広瀬斗史輝、松田未莉亜、宮崎琴、門馬一樹、安井聡、吉田萌美、渡部光夏

■東京公演
期間:2023年1月7日(土)〜26日(木)
会場:日生劇場
住所:東京都千代田区有楽町1-1-1
チケット料金:S席 14,000円、A席 9,000円、B席 4,500円(全席指定・未就学児童入場不可)
プレイガイド:東宝ナビザーブ、チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、CNプレイガイド
※劇場窓口、東宝テレザーブでの取り扱いはない。

■大阪公演
期間:2023年2月4日(土)〜13日(月)
会場:梅田芸術劇場 メインホール
住所:大阪府大阪市北区茶屋町19-1
チケット料金:S席 14,000円、A席 9,000円、B席 4,500円(全席指定・未就学児童入場不可)
プレイガイド:チケットぴあ、イープラス、ローソンチケット、梅田芸術劇場チケットカウンター
※梅田芸術劇場オンラインチケットでの取り扱いはない。
※梅田芸術劇場チケットカウンターは、一般発売日以降、残席ある場合のみ10:00〜18:00 の間で取り扱う)

【問い合わせ先】
■東京公演:東宝テレザーブ
TEL:03-3201-7777
■大阪公演:梅田芸術劇場メインホール
TEL:06-6377-3800 (10:00〜18:00)