魚介グルメイベント「第8回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2022〜全国魚市場&魚河岸まつり〜」が、2022年11月17日(木)から20日(日)まで、東京・日比谷公園にて開催される。

日本最大規模の魚介グルメイベント

「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル」は、全国各地の魚介料理が堪能できるグルメイベント。姉妹イベントやスピンオフイベントを合わせた累計来場者数は100万人を超えるなど、魚介料理に特化したフードフェスティバルとしては日本最大級の規模だ。

約70ブースが出店、多彩な魚介料理が集結

2022年は出店エリアを拡大し、前年の3倍となる約70ブースが出店。海鮮丼や各地の牡蠣の食べ比べ、地元自慢の漁師飯・郷土料理、温かい鍋料理など、多種多様な絶品魚介グルメが堪能できる。

注目はバリエーション豊かな海鮮丼

中でも特に注目したいのは、旬で新鮮な食材を使った海鮮丼。最高ランクのイクラを溢れるほど盛り付けた「天然アラスカ産こぼれいくら丼」、大トロ・中トロ・赤身の食べ比べができる「本マグロの大トロ入り三色丼」、ボタンエビやウニ、アワビ、ホタテ、カニ、ブリ、サーモン、子持ち昆布といった海の恵みを詰め込んだ「北海宝舟9種盛り海鮮丼」など、様々な海鮮丼が用意されている。

開催概要

「第8回 ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2022〜全国魚市場&魚河岸まつり〜」
開催期間:2022年11月17日(木)〜11月20日(日)
時間:[17・18日]11:00〜21:00、[19日]10:00〜21:00、[20日]10:00〜18:00
※営業時間は予定。
会場:日比谷公園 噴水広場〜芝生広場〜にれの木広場
入場料:無料
※飲食代は別途必要。